きむら しゅんすけ

木村 俊介(ノンフィクション作家)

木村 俊介(ノンフィクション作家)
所属 文芸表現学科
職位 専任講師
専門分野 インタビュー、ノンフィクション、取材記事ライティング、編集
プロフィール 1977年、東京都生まれ。1999年に『奇抜の人』(平凡社)でデビュー。「働く人」「作る人」へのインタビュー取材を軸にした執筆活動を展開している。著書に『インタビュー』(ミシマ社)、『漫画編集者』(フィルムアート社)、『善き書店員』(ミシマ社)、『料理狂』(幻冬舎文庫)、『漫画の仕事』(幻冬舎コミックス)、『仕事の話』(文藝春秋)、『物語論』(講談社現代新書)、聞き書きに『調理場という戦場』(斉須政雄/幻冬舎文庫)、『バンド』(クリープハイプ/ミシマ社)、『デザインの仕事』(寄藤文平/講談社)、書籍の取材構成に『西尾維新対談集 本題』(講談社)、『海馬』(池谷裕二・糸井重里/新潮文庫)、『イチロー262のメッセージ』シリーズ(ぴあ)などがある。