ひぐち けんすけ

樋口 健介(美術家)

樋口 健介(美術家)
所属 こども芸術学科
職位 専任講師
専門分野 絵画、幼児の造形表現、造形ワークショップ
学会・学派 一般社団法人 二紀会
学位 学士(芸術) 〔福岡教育大学 教育学部〕
修士(芸術) 〔筑波大学大学院 人間総合科学研究科博士前期課程〕
プロフィール 2009年福岡教育大学卒業。2012年筑波大学大学院修了。羽陽学園短期大学幼児教育科、専任講師を経て現職。 主なグループ展に、Field of Now2018[東京/2018]、ART TAIPEI2017[台湾/2017]、FINEART/UNIVERSITY SELECTION2013-2014 [茨城/2014]などへの参加がある。第52回昭和会展東京海上日動賞(2017)、第69回二紀展二紀賞(2015)を受賞。 2012年から天童アートロードプロジェクト(山形県天童市)の企画、運営に関わる。住民参加型の展覧会であるてんてん展(天童市美術館)の開催や地域と連携したワークショップを行う。また、障がいの有無に関わらず多様な人が気軽に参加できる造形ワークショップを児童館や放課後等デイサービス、福祉施設などで行っている。

作品リスト

夜行性の踊り
2016

そっちこっちどっち?
2017

ワークショップ作品「スケルメン」
2016