概要

KUAD ANNUAL2018シュレディンガーの猫

2018年2月23日(金)-26日(月)9:30–17:30(最終入場時間 17:00)会期中無休 入場無料、東京都美術館1階[第2展示室・第3展示室]主催:京都造形芸術大学

これまでの芸術大学の
卒業制作展のあり方を問い直す展覧会

いま、芸術大学の危機が叫ばれています。いや、芸術大学どころか、大学教育全体の危機とも呼べるかもしれません。私立大学の約4割が定員を充足できておらず、芸術大学も同様です。それはつまり、大学で学ぶことの意義、芸術を大学で学ぶ意義が社会から問われていると言っても過言ではありません。

現代世界は、社会、経済、政治、文化、あるいは歴史観において複層性、不確実性を帯びています。その中で芸術大学は、巣立っていく学生たちが高次の意識を備え、その複数の価値観が共生する社会と向き合っていってこそ、その社会的な役割を果たすことができるといえるでしょう。ところが、多くの芸術大学の卒業 制作展では、学生の個人的な興味・関心の中から生まれる、一方向的なメッセージの提案に留まった作品ばかりが溢れているのが現状です。

『藝術立国』をその理念とし、芸術を学んだ学生たちの力で社会の変革に寄与することを目指す京都造形芸術大学は、そうした現状を踏まえて、改めて芸術教育およびその成果である卒業・修了制作展のあり方を問い直し、本展覧会を企画いたしました。

本展では、森美術館のチーフ・キュレーターで本学大学院芸術研究科の片岡真実教授にキュレーションを依頼しました。2018年3月に開催される『第21回シドニー・ビエンナーレ』の芸術監督を務め、世界的に活躍する片岡教授が、新たな時代に活躍するアーティストやデザイナーに求められる視点を軸に、24組の学部生・大学院生を制作段階で選抜し、制作指導を重ねてきました。

彼らが提示する、時代性、地域性、必然性などをより俯諏的に見つめる視点、複層的なリサーチに基づいた視点を、ともにご検証いただくことができましたら誠に幸いです。

「シュレディンガーの猫」 とは

「シュレディンガーの猫」とは、 オーストリアの物理学者エルヴィン・シュレディンガー (1887-1961)が、放射性物質のラジウムがアルファ粒子を出す過程のそのミクロな自然現象における"多層的で不確実な曖昧さ(=superposition)"について、確率解釈論で説明しようとする量子力学の思考の矛盾を、猫の生死に置き換え指摘した有名な思考実験。

本展では、「シュレディンガーの猫」論の中におけるアルファ粒子発生のような"多層的で不確実な曖昧さ"を、現代世界の社会、経済、政治、文化あるいは歴史観などにおける複層性、不確実性の隠喩として捉えています。そのような趣旨から、最終形としての成果物のみを展示するのではなく、複層的なリサーチのプロセスを重視し、作家の思考のプロセスを展示物に昇華させることを目指しています。

片岡真実 Mami Kataoka
京都造形芸術大学大学院芸術研究科 教授
森美術館チーフキュレーター
ニッセイ基礎研究所都市開発部、東京オペラシティアートギャラリー・チーフキュレーターを経て2003年より森美術館。 2016年度より京都造形芸術大学大学院芸術研究科教授。 2018年に開催の第21回シドニー・ビエンナーレ芸術監督。

Photo: Daniel Boud

作家紹介

  • 大山佳織 作品画像
    大山佳織
    大学院 芸術専攻 ペインティング領域
  • 柴田直樹 作品画像
    柴田直樹
    大学院 芸術専攻 ペインティング領域
  • 椿野成身 作品画像
    椿野成身
    美術工芸学科
  • 長尾鴻平 作品画像
    長尾鴻平
    大学院 芸術専攻 ペインティング領域
  • 家田実香 作品画像
    家田実香
    大学院 芸術専攻 ペインティング領域
  • 尾野翠 作品画像
    尾野翠
    大学院 芸術専攻 ペインティング領域
  • 山本晶穂 作品画像
    山本晶穂
    美術工芸学科
  • 范澐涛 作品画像
    范澐涛
    美術工芸学科
  • 豊岡拓三 作品画像
    豊岡拓三
    キャラクターデザイン学科
  • Alifa Rasyida Ahmad 作品画像
    Alifa Rasyida Ahmad
    大学院 芸術専攻 総合造形領域
  • 小野由理子 作品画像
    小野由理子
    大学院 芸術専攻 総合造形領域
  • 山本昂二朗 作品画像
    山本昂二朗
    大学院 芸術専攻 総合造形領域
  • 野村素直 作品画像
    野村素直
    美術工芸学科
  • 稲田光佑 作品画像
    稲田光佑
    情報デザイン学科
  • 今川真史 作品画像
    今川真史
    キャラクターデザイン学科
  • 竹浦曽爾 作品画像
    竹浦曽爾
    美術工芸学科
  • 安彦沙耶 作品画像
    安彦沙耶
    環境デザイン学科
  • 安藤成利 作品画像
    安藤成利
    プロダクトデザイン学科
  • 小池千彩美 作品画像
    小池千彩美
    美術工芸学科
  • 山中宏華 作品画像
    山中宏華
    空間演出デザイン学科
  • 三輪海斗 作品画像
    三輪海斗
    プロダクトデザイン学科
  • 平井なのか 作品画像
    平井なのか
    空間演出デザイン学科
  • 東那摘 作品画像
    東那摘
    環境デザイン学科
  • Hattori Studio 作品画像
    Hattori Studio
      仲勇気
      伊山大吉
      梅本華乃
      酒井文子
      福留明莉
      吉椿千紘
      鈴木 亮佑

    情報デザイン学科

アクセス

東京都美術館

〒110-0007 東京都台東区上野公園8-36
TEL 03-3823-6921(代表)

JR上野駅「公園口」より徒歩7分
東京メトロ銀座線・日比谷線上野駅「7番出口」より徒歩10分
京成線京成上野駅より徒歩10分

当館には駐車場はございませんので、車でのご来館の際はご注意ください。

お問合せ

京都造形芸術大学 教学事務室

  • 075-791-9165