CONTACT

オープンキャンパスのお問い合わせ

京都芸術大学 アドミッション・オフィス

0120-591-200 <月~土> 9:00~17:30

SCHEDULE

毎日開催!

オンラインでいつでも学べる!相談できる!体験できる!

WEBで!オープンキャンパス

プログラム

入試対策も

  • 20208/29(土)
  • 8/30(日)

入試対策講座や、1.2年生向け企画も!

入試直前オープンキャンパス

プログラム

大学行事を楽しむ

  • 20209/19(土)
  • 9/20(日)

「学園祭」「作品展」も同時開催!

秋のオープンキャンパス

プログラム

卒業展を楽しむ

  • 20212/13(土)
  • 2/14(日)

「卒業展」も同時開催!

卒業展オープンキャンパス

プログラム

大学を知る

  • 20205/23(土)
  • 5/24(日)

最新の大学情報・入試情報をお知らせ!

WEB開催今年度最初のオープンキャンパス

プログラム

大学を体験

  • 20207/5(日)
  • 8/2(日)

だれでも芸大生になれる特別な2日間

1日体験入学オープンキャンパス(7月・8月)

プログラム

CONTACT

オープンキャンパスのお問い合わせ

京都芸術大学 アドミッション・オフィス

0120-591-200 <月~土> 9:00~17:30

PROGRAM プログラム

誰でも
芸大生になれる
特別な2日間!

あなたも京都芸術大学の希望コースの授業を受けられるまたとないチャンス。
気になるコースを受けてみて、志望コースの選択はもちろん、
受験生は入試対策の機会にしてください。

体験授業の開催方法について<7/30更新>

8月2日(日)開催『1日体験入学オープンキャンパス』をオンライン授業のみに変更します。

詳しくは以下のページにてご確認ください
https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/news/99

  • 7/5(日)
  • 8/2(日)

10:00〜17:00

13学科23コース、
本格的な授業を体験。
1日体験入学開催!

PROGRAM

1

大学の各コースの
授業を体験できます!

普段のオープンキャンパスとは異なり、本格的な授業を受講できるのがこの「1日体験入学」。
一足早く芸大生になったつもりで、憧れのコースの授業を体験してください。芸術大学の授業の面白さに気づく1日になること間違いなしです。

2

第一線で活躍する先生
授業を受けるチャンス!

授業を担当するのは、4年間皆さんを指導する各学科コースの先生たち。しかも、現場の第一線で活躍する現役のアーティストやクリエイター、そして研究者ばかりです。そんな先生たちが入学後の学生と同様に、全力で皆さんを指導します。

3

「大学全体説明会」は、
とにかく必見です!WEB配信

京都芸術大学のオープンキャンパスに参加したら、必ず視聴をオススメします。高い就職率・進路決定率を生み出す教育プログラムの秘密などオリジナル資料で詳しくご説明します。

4

「入試説明会」
最新の入試情報をチェック!WEB配信

入試説明会で、しっかり情報収集と対策を! 2021年度入試よりスタートする新しい入試制度について、ご説明します。

5

「個別相談」でじっくり相談!

入試のこと、学生生活のこと、就職や留学のこと。
疑問や不安はスタッフに相談してください。

1日体験入学はこんな方にオススメ!

受験生は入試対策の
絶好のチャンス!

9月と11月の「体験授業型選抜」は、希望コースの授業を受けながら課題に取り組む入試方式です。「1日体験入学」は「体験授業型選抜」の模擬体験になるので、ぜひ入試対策の機会にしてください!

学科コースを迷っている方
は2コース参加で
志望コースを決めよう!

体験授業は、午前・午後で1日最大2コースまで受講できます。コース選びに迷っている人も、学生になったつもりで授業を受けると、本当に自分が学びたいコースがどこなのか、きっと見つかります。

芸大進学を迷っている方、
まったく経験がない方

ご参加ください!

「私でも大丈夫かな・・・」と自信を持てずにいる人こそ、ぜひ参加してもらいたいのがこの「1日体験入学」。芸術大学の授業を受けると、モノの見方や考え方が確実に変化します。ぜひその体験をご自身で!

体験授業の詳細はコチラ

体験授業の詳細はコチラ

大学・入試制度を知る

③ 保護者向け企画 「美大・芸大進路講座」

京都芸術大学の名物講師による毎年人気の講座がついに動画で登場!芸術大学をめざす方の漠然とした不安が解消されること間違いなし!
受験生・保護者の皆様はぜひご覧ください。

  • Vol.2. 「課題解決能力の鍛え方」

  • vol.3「芸大生のリアルな就職事情」

TIME TABLE

CHECK

受験生はオープンキャンパスに
参加して入試対策!

これで『体験授業型選抜』対策は万全!

重要なお知らせ(7/3追加)

■2021年度入試 体験授業型選抜Ⅰ期(A日程・B日程)の日程を変更します。
お知らせはこちら:
https://www.kyoto-art.ac.jp/news/admission/580

  • 5/23(土)
  • 5/24(日)

WEBで!オープンキャンパス

学科コースを絞りこむ

大学説明会・入試説明会のLIVE配信や13学科23コースの教員によるカリキュラム説明&入試解説動画から、7月・8月に開催される「1日体験入学」で参加する学科コースを絞り込んで置くことが大切!

  • 7/5(日)
  • 8/2(日)

1日体験入学オープンキャンパス

体験授業で受験対策!

13学科23コースの授業を体験できるチャンス。この「1日体験入学」は、「体験授業型選抜」の模擬体験になるので、ぜひ入試対策の機会にしてください。

  • 8/29(土)
  • 8/30(日)

入試直前オープンキャンパス

入試対策のラストチャンス!

毎年、大好評の「体験授業型選抜I期 対策講座」を開催!入試対策のポイントや最後の情報収集に役立ててください。

  • A日程9/19.20(土・日)
  • B日程9/21.22(月・火)

\ 新入試 /
体験授業型選抜I期を
受験!

大学の授業を2日間体験。

授業で課題に取り組み、総合的に評価します。会場は京都/瓜生山キャンパス。

1-DAY TRIAL
CLASSES

13学科23コース
体験授業のご紹介。

京都芸術大学は皆さんに、
大学を「イメージ」ではなく、
「教育の中身」で選んでほしいと考えています。
まずは興味のある授業を選択して、
体験してみましょう!

1日最大2コース、
両日参加(7月・8月)も可能です。

  • 午前の部 10:30-12:00
  • 午後の部 13:30-15:00

必ずお読みください ※体験授業のお申込・受講について

※8/2(日)の体験授業は
全てオンライン授業となりました

  • 開講時間
  • 事前郵送キット
  • 準備物(筆記用具・メモは全コース必須)
  • その他・注意事項

美術工芸学科基礎美術コース

午前・午後

なし

里山を歩く

日本人は水田と里山に囲まれ、その豊かな恵みを活かすことで高度な工芸品や美術品を生み出してきました。六甲山北麓の里山を歩きながら立花や作陶につながる植物や地形の謎を、教員がZoomを使って実況中継します。

Zoom画面のスクリーンショットと、チャットができるようにしておいてください。

午前・午後

なし

家にある材料で水墨画みたいな絵を描いてみよう!

オンライン授業

筆はお箸、スプーン、フォーク? 墨の代わりは醤油やソース?家にある材料で水墨画みたいな絵を描いてみましょう。これは「席画」という日本絵画上の即興の遊びを元にした伝統にのっとった授業です。

描くための用紙(コピー用紙やスケッチブック)・描くための道具(台所にある食材や道具など)

汚れても良い服装・机が汚れても良いように新聞紙などを敷いておきましょう。

美術工芸学科日本画コース

午前・午後

なし

「選ぶ」には意味がある

美術史に残る先人たちは意味なくモチーフを選んではいません。西洋画と違い日本画は特に直感や感性を研ぎ澄ませ、新鮮な四季の物語を導き出します。そして、デッサンは万人に備わった感覚を働かせモチーフを選ぶことから始めます。本体験では各自の「選ぶ」背景を教員と参加者の対話を通しデッサンの才能を開花させてみませんか。

デッサン用具一式 6H–6Bで用意可能な鉛筆・カッター・練り消し・カルトン(なければ板状のもの)、B4サイズ程度の画用紙(1枚)

体験当日までに、自分の描きたいモチーフを用意しておいてください。デッサンに適した服装。 ※PC環境での受講を推奨

午前・午後

なし

「魅せられる」をえがく

オンライン授業

デッサンは目の前にあるモチーフを正確に描写することだけではありません。与えられたモチーフに潜む魅力を発見することで、独自性ある表現の可能性を約束してくれます。他者には見えない私だけが魅せられる感覚を大切にし、その眼差しを深化させる技工を先人たちの写生や作品を通して共感しましょう。

デッサン用具一式 6H–6Bで用意可能な鉛筆・カッター・練り消し・カルトン(なければ板状のもの)、B4サイズ程度の画用紙(1枚)

描きたい花を体験当日までに用意しておいてください。 ※PC環境での受講を推奨

美術工芸学科油画コース

午前・午後

あり

自画像からデッサンのコツを掴もう!

既成概念にとらわれず、自分の眼で確かめ表現できるようになるにはトレーニングが必要です。線の強弱も柔らかい調子も表現出来るコンテを使って自画像を描いてみましょう。光と調子の濃淡を楽しみながらデッサンのコツを学べます。マンガやキャラクターを描くときにも役に立つデッサン講座で、苦手を得意に変えてみませんか?

鏡・雑巾・ウエス等

汚れてもいい服装

午後

あり

油絵の楽しさを発見しよう!

オンライン授業

真っ白なキャンバスに、思い切り油絵具をのせて描いてみましょう。鏡に写った顔を観察し、感じた色を混色でつくり未知なる自分を発見して下さい。初めての人でも大丈夫、油絵具は薄塗りも厚塗りもできる柔軟性が魅力ですから、きっとあなたのおどろきやよろこびを受けとめてくれるはずです。描くことにチャレンジし、楽しむのが目標です!

鏡・筆・パレット(クッキングペーパー)等描画に必要な道具・雑巾・ウエス等

汚れてもいい服装

美術工芸学科写真・映像コース

午前・午後

なし

写真で繋がる、写真が連なる

ある人の姿を動画で撮るのと写真で撮るのとではどう違うでしょうか。一定時間継続して記録しようとする動画と、一場面だけを記録する写真。どちらも断片であることには変わりありません。しかし断片であるからといって情報量が少ない訳ではありません。ここではオンライン上の画面を使いながら写真の特性について考えていきます。

デジカメやスマホを使う場合がありますが、なくても参加できます。

パソコンからの参加が望ましいです。オンラインでは顔を出して参加ください。

午前・午後

なし

映像で繋がる、映像が繋がる

オンライン授業

ある方法によって撮影した動画を持ち寄り、それらを繋いで1本の共同作品を制作します。別々の場所の景色、物、人、光、音。無関係なもの同士は、どうやったら繋げることができるのか、またどうなったら繋がったと言えるでしょうか。実際の編集作業をみながら撮影と編集の関係を考察し、作品を仕上げていきます。

パソコンからの参加が望ましいです。オンラインでは顔を出して参加ください。

美術工芸学科染織テキスタイル
コース

午前・午後

あり

「いろ・いろ・いろ」

染織にとって重要な「いろ」を多角的にとらえる練習をします。講義を聞き、実際に絵具を使ってワーク。楽しみながら「いろ」についての考えを深めます。本コースでは知識や技術を身に付けることと同時に、柔軟に考える力も育てます。

着色用具一式(ガッシュかポスターカラーかアクリル絵具セット)・筆・筆洗・ぞうきん・定規・鉛筆など

学習机くらいのスペースを用意してください。

午前・午後

あり

籠編み制作

オンライン授業

籐芯材(ヤシ科の植物である籐)を使って籠編みに挑戦します。基本の編み方を習得すれば、様々な形にも展開できます。編み組み技法の様々な作品の紹介もします。

籐芯材を水に浸けておく容器、洗面器もしくはバケツ・シンク(水が貯められる状態)・タオル等

美術工芸学科総合造形コース

午前・午後

なし

A4コピー用紙からタワーをつくろう

A4のコピー紙1枚だけ使って、切ったり、組み合わせたりといろいろな方法を駆使して背の高い自立するタワーの制作に挑戦します。使える材料はA4コピー紙1枚とセロハンテープだけです。背の高さが成功の決め手です。

A4コピー用紙・はさみ・カッターナイフ・セロハンテープ

午前・午後

あり

レリーフ自画像をつくろう

オンライン授業

鏡やカメラに映る自分の顔をモチーフにしてレリーフの自画像を作ります。自画像は平面ですが、レリーフは立体です。2次元と3次元のそれぞれの世界を一体化した造形に挑戦しましょう。材料は針金だけです。線の動きや形が決め手です。

ラジオペンチ・鏡またはスマホ・紙・鉛筆

マンガ学科マンガコース

午前・午後

なし

アオリとフカンを描けるようになろう!

アオリ、フカンという言葉を聞いたことはあるけれど正直よく分かっていないという人、必見の授業です。もちろん、理解しているけれど実際描いてみるとバランスがうまく取れないという人にもおすすめです。ライブドローイングで人物のアオリ、フカンの描き方のコツをしっかりと解説します。君のキャラを表情豊かに大変身させよう!

A4程度の紙・鉛筆など、普段使っている筆記具(デジタルでも可)

絵を描ける服装と場所

午前・午後

なし

人物と背景のバランスを取ろう!

オンライン授業

アオリやフカンを使い、かっこいい構図や印象的な場面を描きたいけれど、人物と背景が画面の中でしっくりこない、そんな人必見の講座です。他では教えてくれないような人物と背景作画のコツを、ライブドローイングで詳しく解説します。画面を見ながら一緒に描いて、君のマンガやイラストを劇的に魅力的なものに変身させよう!

A4程度の紙・鉛筆など、普段使っている筆記具(デジタルでも可)

絵を描ける服装と場所

キャラクターデザイン学科キャラクター
デザインコース

午前・午後

なし

①キャラクターをつくろうonline

かわいいキャラクターやカッコいいキャラクター。世界はさまざまなキャラクターであふれています。それらは一体どのように考えられて生み出されたのでしょうか。体験授業では、「物体を観察し、思考し、発想を広げて命を吹き込む」というキャラクターデザインの基本を理解するとともに、新しい価値を生み出す創作のプロセスを学びます。

デジタル作画の人:グラフィックツールの入ったパソコンorタブレットorスマホ
アナログ作画の人:A4コピー用紙×2枚

※授業①②ともに7/5と8/2で同じ授業を実施します。
なお授業①②を同日受講することはできません。

午前・午後

なし

①キャラクターをつくろうonline

オンライン授業

かわいいキャラクターやカッコいいキャラクター。世界はさまざまなキャラクターであふれています。それらは一体どのように考えられて生み出されたのでしょうか。体験授業では、「物体を観察し、思考し、発想を広げて命を吹き込む」というキャラクターデザインの基本を理解するとともに、新しい価値を生み出す創作のプロセスを学びます。

デジタル作画の人:グラフィックツールの入ったパソコンorタブレットorスマホ
アナログ作画の人:A4コピー用紙×2枚

※授業①②ともに7/5と8/2で同じ授業を実施します。
なお授業①②を同日受講することはできません。

キャラクターデザイン学科キャラクター
デザインコース

午前・午後

なし

②ゲームキャラクターをつくろうonline

何気なくコントローラーを握っているあなた、なんでゲームは人を夢中にさせるんだろう、と考えたことはありますか?ゲームを面白くするには、魅力的な物語やキャラクターだけではなく、ある大切なものが欠かせません。体験授業ではそんなゲームの本質を理解し、面白さを引き立たせるためのキャラクターデザインを学びます。

デジタル作画の人:グラフィックツールの入ったパソコンorタブレットorスマホ
アナログ作画の人:A4コピー用紙×2枚

※授業①②ともに7/5と8/2で同じ授業を実施します。
なお授業①②を同日受講することはできません。

午前・午後

なし

②ゲームキャラクターをつくろうonline

オンライン授業

何気なくコントローラーを握っているあなた、なんでゲームは人を夢中にさせるんだろう、と考えたことはありますか?ゲームを面白くするには、魅力的な物語やキャラクターだけではなく、ある大切なものが欠かせません。体験授業ではそんなゲームの本質を理解し、面白さを引き立たせるためのキャラクターデザインを学びます。

デジタル作画の人:グラフィックツールの入ったパソコンorタブレットorスマホ
アナログ作画の人:A4コピー用紙×2枚

※授業①②ともに7/5と8/2で同じ授業を実施します。
なお授業①②を同日受講することはできません。

情報デザイン学科ビジュアル
コミュニケーション
デザインコース

午前・午後

あり

ことばとデザイン

普段私たちが何気なく発している「ことば」。それらは音としての認識はできますが、目で見ることはできません。音の強弱、強い音、柔らかい音など、見ることのできない「ことば」を可視化し、実現に変える術を学びます。

はさみ・貼って剥がせるのり

午前・午後

あり

イメージとデザイン

オンライン授業

わたしたちの生活の中には多くのものが溢れています。それらはほぼすべて、誰かが考え、設計し、つくりだしたものといえます。普段何気なくみているものを、いつもより少し注意深く観察するだけで、今まで気づくことのなかった新たな魅力や、設計者の意図を発見することができます。観察し、視覚化するワークショップです。

情報デザイン学科イラストレーション
コースコース

午前・午後

なし

「見せる」イラストレーション

リアルに描かれたイラストや、図形のように記号化されたイラストがあるように、表現には「幅」が存在します。それぞれには機能と役割があり、どういった場面で使い分けるのが適切なのかを一緒に考えましょう。この体験授業ではトートバックのデザイン制作を通じ「見せる」イラストレーションを学びます。

色鉛筆・黒マーカー・白紙(A4サイズ)

白紙に絵を描くので、机やテーブルで作業ができるスペースが必要です。

午前・午後

なし

「くらべる」イラストレーション

オンライン授業

同じモチーフの絵であっても、写実的な表現と抽象的な表現では相手への印象や伝わり方が変わります。モチーフの特性や特徴を「見える化」することで、情報の視覚化について一緒に考えましょう。この体験授業ではシンボルマークのデザイン制作を通じ「くらべる」イラストレーションを学びます。

*7/27更新

筆記用具、色鉛筆、黒マーカー、定規、白紙、印刷した台紙3枚

白紙に絵を描くので、机やテーブルで作業ができるスペースが必要です。

情報デザイン学科クロステック
デザインコース

午前・午後

なし

身の回りの日用品とインターネットをつなげてみよう

冷蔵庫があなたの健康状態を把握して最適な調理を教えてくれたり、植物があなたの状態に応じて話しかけてくれる。 IoTを使うことで、これらは既に現実に起きています。体験授業では、オンライン配信ツールを用いて、日用品とインターネットとつなげ、私達とモノの新しい関係を、発想と技術の2つの側面を掛け合わせ学んでいきます。

機材:PCまたはスマホ ソフト:Zoom・miro

miro(オンライン上のホワイトボードが使えるツール)を使用。授業の中で一緒に登録から進めていきましょう。

午前・午後

なし

仮想空間を使って新しいサービス・表現を考えよう

オンライン授業

近年、VRやARなどのXR領域の普及が進み、サービスから芸術分野まで広く使われています。この体験授業では、この先身近な技術になるであろうXRを使い、どのような活用ができるか?という試作から活用法をデザインしていきます。これからの社会でどんな夢を叶えることができるのか?体験のなかで技術の理解を深めていきます。

機材:スマホ必須・PC(あれば)併用

プロダクトデザイン学科プロダクト
デザインコース

午前・午後

なし

「どのように製品を使うのかな?」を考えてみる

私達が共に生活を送る製品や道具は、基本的には使い方が考えられた上でデザインをされています。「いつ使うのか?」「どこで使うのか?」そんなことについて一緒に考えながら、デザインを学ぶ授業です。

コピー用紙などの紙(A4程度3枚)、ハサミ・カッターなどの切る道具、のり・セロテープ・マスキングテープなどのくっ付ける道具、色鉛筆・カラーペンなど着色する道具

実際にデザインをしてもらうため、紙を切り、貼り、色を塗る作業ができるテーブル等で席について受講してください。

午前・午後

なし

「何のための道具なのかな?」を考えてみる

オンライン授業

私達は、多くの道具や製品に囲まれて生活を送っています。多くの道具・製品たちではありますが、それぞれに役割を持っています。プロダクトデザイナーの仕事の一つに、物に役割を与えるというものがあります。そのことについて一緒に考えながら、デザインを学ぶ授業です。

コピー用紙などの紙(A4程度3枚)、ハサミ・カッターなどの切る道具、のり・セロテープ・マスキングテープなどのくっ付ける道具、色鉛筆・カラーペンなど着色する道具、本(本であればなんでも良いです)

実際にデザインをしてもらうため、紙を切り、貼り、色を塗る作業ができるテーブル等で席について受講してください。

空間演出デザイン学科空間デザインコース

午前・午後

なし

みんなでつくるわがまち光の空間

わがまちのよさをレクチャーを聞きながら考え、そこで見つけたキーワードを図案にして小さな光の空間(あかり)をつくります。それらを集めると、まちの建物のように新たな光の風景が生まれます。ことばをかたちにするレッスンと、視点の変化だけで空間に違う見せ方を与えられること、そういうデザインの面白さに驚くことでしょう。

*準備物が追加されました

カッター、のり、はさみ、テープ(あれば色付きのマスキングテ ープ)、A4コピー用紙10枚、手元で光の出るもの(懐中電灯やご家族のスマートフォンなど)

図画工作の作業ができる机・スペース

午前・午後

なし

コミュニケーションとしてのディスプレイをつくろう

オンライン授業

日常の素材を使い、ディスプレイ空間をつくり、人に伝えるデザインについて学びます。わがまちのメモリアルデイ(記念日)を考えて、それをウインドーディスプレイのようにかたちにして伝えます。普通のことも記念日にできるように、視点を変えれば新たな価値となること、ことばをかたちにすることで人に共感してもらえることを発見します。

*7/27更新

カッター、のり、はさみ、テープ(あれば色付きのマスキングテープ)、A4コピー用 紙10枚、紙箱2個(可能であれば、1つはティッシュの箱、もう1つはお菓子などの箱)、サランラップ、つまようじ5本、定規、ボールペン、切れても良い下敷き(雑誌など)

図画工作の作業ができる机・スペース

空間演出デザイン学科ファッション
デザインコース

午前・午後

あり

マスクを飾ろう

『新しい日常』の必須アイテムとなった既成のマスクをあなたの思いや願いを込めて何か手を加えてアップロードしてみましょう。もちろんあなた自身のためでもいいのですが、今回はできるだけあなたではない他の人のために考えて、手を加えてみましょう。この時、その誰かがどのような人でどんなマスクを望むのだろうか。またどう手を加えてアップロードされたマスクを喜んでくれるのだろうか、と考えてみましょう。

色彩道具類(色鉛筆・絵具・マジック・クレヨンなど )・作業机の上に敷く物(重ねた新聞紙など)

午前・午後

なし

ペーパーワーク

オンライン授業

ものの見方をずらしたり、違う考えでそのものに手を加えると新しい価値や用途=使い方が生まれてくる事があります。今回は買い物をすると必ずついてくるレシートを用いてジュエリーを制作してみましょう。たとえ1日しか使えないジュエリーかもしれませんが、誰かのために心を込めて作ってみてください。

家にあるレシート(何枚か)・のり・テープ・ホッチキスなど接着道具類・筆記・色彩道具類(色鉛筆・絵具・マジック・クレヨンなど )・作業机の上に敷く物(重ねた新聞紙など)

環境デザイン学科建築・インテリア・
環境デザインコース

午前・午後

なし

オンラインピクニック

心地よい居場所をつくるのは、家具のデザインからランドスケープのデザインまで、環境デザインのすべてに共通の、大切な基礎のひとつです。この授業では、あなただけのオリジナルのピクニックシートを作り、自宅でオンラインピクニックを体験します。ピクニックシートに腰を下ろすと、そこはあなただけの居場所です。

包装紙・新聞紙・布等(ピクニックシートに使えそうなもの)、はさみ・テープ・のり等貼り付けできるもの、お菓子・飲み物等

ピクニックに行きたい場所の画像を準備しておく(Zoomのバーチャル背景に使用します)

午前・午後

なし

オンライン京の町家探検

オンライン授業

京都のまちなみ、と言われて思い浮かべるのは、町家の瓦屋根が並ぶ美しい風景ではないでしょうか。町家には、夏熱く冬寒い京都で暮らす、様々な知恵が隠されています。京都市内の町家からオンライン中継し、自然とともに暮らす知恵を学びましょう。参加者にはもれなく町家ペーパーキットのデータをプレゼントします。

映画学科映画製作コース

午前

なし

映画のストーリーを考える

映画は身の回りにあるどんなものからでも作る事が出来ます。あなたの場所にもどこにでもある物を使ってエピソードを考えてみましょう。教員と一緒にグループワークで、皆さんのエピソードを組み合わせて、ショートストーリーを完成させます。Zoomの画面を使って、このショートストーリーを映像に記録する実験も行います。

あなたのまわりにある物を使います。

午前

なし

いろいろなパーツを持ち寄って映画を組み立てる

オンライン授業

撮影・照明・録音・美術・人物、映画はいろいろなパーツが組み合わさって出来ています。このパーツが、映画をどんなふうに組み上げて行くのかを、教員と一緒にグループワークで考えていきます。あるストーリーを元に、皆さんの場所にある、光るものや、音や、物などを持ち寄り、映画のしくみに触れる時間を体験してみましょう。

あなたのまわりにある物を使います。

映画学科俳優コース

午後

なし

初めての演技

Zoomで出会う初めての人達と、シチュエーションを決めて即興のエチュードを演じます。演じるとは特別なことではなく、日常の自分を意識して、相手のことを想像することです。会ったり触れたり出来ない距離だからこそ、互いの事を想像してみることで、映画の演技の第一歩を体験します。

広いスペースが可能な場合は用意をしてください。用意できなくても大丈夫です。

午後

なし

役を演じるとは?画に写るとは?

オンライン授業

今回は台詞のある脚本をもとに、グループになって役を演じてみます。映画の演技とは、どのように役を考えて演じたらよいのでしょう?教員のアドバイスをヒントに、特別な表現をせずに日常の自分のまま、あなただけの演技を脚本から見つけましょう。Zoom機能の画面というフィルターを通して、映画に写るという感覚にも出会っていきます。

授業までに脚本を用意します。

広いスペースが可能な場合は用意をしてください。用意できなくても大丈夫です。

舞台芸術学科演技・演出コース

午前・午後

なし

Zoom演劇 コミュニケーション編

自分の部屋の中で演劇を体験しよう!演技に必要なストレッチや呼吸法を学んでから、二人一組でシンプルな台詞を言い合ってみます。相手役にリアクションすることを意識するとシンプルな台詞でも多様なドラマが表現できます。このZoom演劇を通して演技の基礎「コミュニケーション」の大切さとおもしろさを学びます。

動きやすい服装、自分のまわりに半径1メートル程度のスペースがあること。

午前・午後

なし

Zoom演劇 キャラクター編

オンライン授業

自分の部屋の中で演劇を体験しよう!まずは、台本のストーリー展開を想像することや自分が演じる役のキャラクターづくりを学んでから、参加者みんなで「読み合せ」に挑戦します。Zoom演劇を体験することで、演技の基礎を学ぶにとどまらず、「新しい演技のかたち」を発見できるかもしれません!

授業までに台本を用意します。各自でダウンロード・印刷をして準備してください。

動きやすい服装、自分のまわりに半径1メートル程度のスペースがあること。

舞台芸術学科舞台デザインコース

午前・午後

あり

机の上が舞台。ミニチュア舞台空間を作ってみよう!

舞台美術家は、まずはミニチュア(模型)をつくって試行錯誤を繰り返します。この授業では、プロも必ず実践しているミニチュアづくりを体験します。モチーフを読み、舞台空間をイメージしていきます。そして机の上を劇場に見立てて、今回は工作用紙を使って舞台空間作りに挑戦します。

ハサミ・カッター・定規・スティックのり・セロテープ・色鉛筆・クレヨンなど着色出来るもの(指定はありません)

A3の紙2枚を広げて作業出来るスペースを用意してください。

午前・午後

なし

光(照明)と音(音響)のプランを作ってみよう!

オンライン授業

舞台スタッフは最初に台本を読み込み、プランを作成します。この授業では、照明や音響の様々な効果を学んだ後、台本を読みときプラン作りに挑戦します。同じ台本でもプランが変わると、印象が大きく変化して異なる物語が見えてきます。グループディスカッションを通してプランを作成していく無限の可能性を体験してください。

文芸表現学科クリエイティブ・
ライティングコース

午前・午後

なし

エッセイを書こう

「エッセイ」って知ってますか? 思ったことや見聞きした物事を書いて、自由に「気持ち」や「心情」を表現する文章のこと。「事実」を書くのが基本だけれど、エッセイにはほんとうのことしか書いてないのでしょうか?このワークショップでは、ホント/ウソを切り口に、エッセイ創作の隠された秘訣を学びます。

筆記用具(鉛筆・シャープペンシル・消しゴム)

午前・午後

なし

ショート・ショートを書こう

オンライン授業

ショート・ショートと呼ばれる極めて短い小説(=物語)があります。たとえば原稿用紙2枚〜3枚の分量だと思えば、初心者でも取り組みやすいでしょう。このワークショップでは、そんなショート・ショートの創作を通して、まずはあなたが考える小説を自由に表現してもらいつつ、さらに物語を生み出すためのちょっとしたヒントを学びます。

筆記用具(鉛筆・シャープペンシル・消しゴム)

アートプロデュース学科アートプロデュース
コース

午前・午後

なし

マンガでわかるアートの魅力

「マンガでわかる」といっても、アートを解説したマンガを読むわけではありません。私たちが普段、あたりまえに行っている「マンガを読む」という行為から「アート」を生み出してみます。作品と人が出会うとき、そこでは一体何が起きるのでしょう?「アートってそういうことだったのか!」と、目からウロコのアート入門の授業です。

午前・午後

なし

アートプロデュース超入門

オンライン授業

アートの現場では必ず行われるのに、高校までの美術で出会うことがない「アートプロデュース」の世界。この授業では、高校生が知らないアートプロデュースの世界とその魅力を、ワークを通して理解します。将来、アートの現場で仕事をする人にはジャンルを問わず必要な、プロデュースの視点を知る超入門授業です。

こども芸術学科こども芸術コース

午前・午後

あり

カオアソビ
ー感情をあらわすオノマトペー

「ドキドキ、ワクワク、ギラギラ、ツンツン…した顔」と聞いた時、みなさんはどんな顔を想像しますか?今回は、感情を表すオノマトペと顔の表情がテーマです。看板などの制作に使うカッティングシートで、いろんな表情のカオ・ポストカードを作ります。みなさんの発想から、どんな表情のカオたちが生まれるのか、とても楽しみにしています。気軽にカオアソビへご参加ください。

ハサミ・のり・ペン(持っているものでOK)

午前・午後

あり

こどもたちへ届くものがたりとは?

オンライン授業

みなさんは、いつまでも心のどこかに残っている、そんな「ものがたり」はありませんか?今回は、手袋で簡単な人形を作り、みんなと一緒にものがたりを考えてみましょう。ものがたりなんて作ったことがないけど…、と心配な方も大丈夫。楽しみながら、ストーリーがつながる方法をお伝えします。子どもたちの心をワクワクさせるものがたりを探求してみよう!

ハサミ

歴史遺産学科文化財保存修復・
歴史文化コース

午前・午後

なし

歴史眼を鍛えよう
ー歴史遺産の価値を読む・伝えるー

歴史遺産を守り、伝えるためには、まずその価値を読まなければなりません。この授業では、鮮明な写真や映像をみなさんと鑑賞しながら、それらの文化財的価値を読み解く方法を伝授します。さらに、歴史遺産学科教員が実際に保存修復を行った事例を詳しく紹介し、歴史遺産を未来に伝える楽しさ、重要さを学びます。

午前・午後

なし

色材の劣化要因
ー身の回りの例を使って考えるー

オンライン授業

紅茶や紫キャベツなどの汁で染色したコーヒーフィルターを使ってペーパーフラワーを制作し、お酢や石鹸水による色の変化を見ます。酸アルカリによる変色現象をきっかけに彩色文化財の劣化要因について実例を見ながら考えましょう。

ペーパーフィルター、紫キャベツ(1~2枚)、紅茶、酢、石鹸、水、洗面器、タオルを各自で用意してください。

作業のための小さなテーブルあるいは台幅50cm程度。

HOW TO ENTRY

[事前予約制 / 先着順]

定員に達し次第受付終了となりますので、お早めにお申し込みください。

WEBからの場合

体験授業は下記からお申し込みください。必ず、パソコン
および)からのメール受信可の設定をお願いいたします。

お電話からの場合

下記の電話番号にご連絡いただき、ご希望の日程、希望コース、連絡先等(メールアドレス必須)の必要事項をお伝えください。

0120-591-200 受付時間 月~土 9:00~17:30

キャンセルされる場合は、必ず事前のご連絡をお願いいたします。

(空席待ちをされている方も毎年多くいらっしゃいますので、ご協力のほど宜しくお願いいたします。)

電話 : 0120-591-200
(受付時間 : 月~土 9:00~17:30)

MAIL :

SCHEDULE

毎日開催!

オンラインでいつでも学べる!相談できる!体験できる!

WEBで!オープンキャンパス

プログラム

入試対策も

  • 20208/29(土)
  • 8/30(日)

入試対策講座や、1.2年生向け企画も!

入試直前オープンキャンパス

プログラム

大学行事を楽しむ

  • 20209/19(土)
  • 9/20(日)

「学園祭」「作品展」も同時開催!

秋のオープンキャンパス

プログラム

卒業展を楽しむ

  • 20212/13(土)
  • 2/14(日)

「卒業展」も同時開催!

卒業展オープンキャンパス

プログラム

大学を知る

  • 20205/23(土)
  • 5/24(日)

最新の大学情報・入試情報をお知らせ!

WEB開催今年度最初のオープンキャンパス

プログラム

大学を体験

  • 20207/5(日)
  • 8/2(日)

だれでも芸大生になれる特別な2日間

1日体験入学オープンキャンパス(7月・8月)

プログラム

INFORMATION