美術工芸学科

2013年7月

  • LINEで送る

2013年7月18日  ニュース

【染織テキスタイル】2013年度京展入選!!!!!

今年も2013年度京展に入選しました!

今週の金曜日まで、京都市美術館に展示しています。

京都の夏!是非、美術館まで足をお運び下さい!

 

京都市美術館開館80周年記念展

2013京展

2013/7/3(水)~7/19(金) 9:00~17:00(入館は16:30まで)

 

 

4回生 神部詩央里さん

 

 

グループ制作

神部詩央里 鈴木明日香 阿邉麻友香 森あかね

  • LINEで送る

2013年7月15日  ニュース

【真夏の京都で勝負!】日本画VS油画

こんにちは、美術工芸学科のスタッフ細井です。

 

今日は祇園祭・宵々山。

 

浴衣を着た学生さんもちらほらみかけます。

 

余談ですが、大学の売店・ADSTOREでは、浴衣のレンタルもやっているんですよ♪

 

 

 

 

美術工芸学科研究室 bixkokitchenからお知らせです。

 

IMG_1134

 

7月27日(土)・28日(日)のオープンキャンパス、

 

夏期コミュニケーション入学の時期にあわせて

 

日本画VS油画 作品で展示バトルをいたします。

 

 

☆☆真夏の対決です☆☆

 

オープンキャンパスへの来場者、夏期コミュニケーション入学

 

受講者のみなさんに、投票をしていただきます。

 

会場は、美術工芸学科研究室NC201c にて。

 

 

両コース どんな作品で勝負してくるのでしょうか!!

 

たくさんの来場と投票を、お待ちしております☆

 

 

 オープンキャンパスサイトはこちら

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/

 

 

 

  • LINEで送る

2013年7月12日  ニュース

6月のオープンキャンパスで制作したハンコが、綺麗に焼き上がりました。

工夫を凝らした胴体

工夫を凝らした胴体

 

限られた時間、みんなが集中して磁器の塊にナイフを入れていました。

非常にもろいので、神経を集中。

本日1260度で焼かれ、窯から出てきました。

 

 

 

各人の個性

各人の個性

 

 

 

 

 

 

 

 

 

逆さに彫られた文字が紙の上に捺された時、その苦労の甲斐が報われて朱色の名前が綺麗に現れました。

  • LINEで送る

2013年7月11日  授業風景

【総合造形】野外展に向けて。

 

立体造形・総合造形コースでは、3・4年生が展覧会での発表に向けて制作を進めています。

発表の場は「けいはんな記念公園」です。

http://www.keihanna-park.jp/

 

少し前になりますが、その視察風景をご紹介。

 

DSC_0145

 

 

まずは館長さんにこの場所について

説明をしてい頂きました。

 

公共の場に作品を置くというのは

どういうことなのか。

特に今回は野外にも展示することになるので、

設置方法などについても

よく考えないといけません。

 

 

 

 

DSC_0163

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0148

 

 

 

 

一時は大雨に見舞われ

どうなることかと思いましたが、

運良く晴れ間が、、、!

 

雨のおかげで空気が澄んで

公園がより一層美しく見えました。

 

 

 

 

 

DSC_0154DSC_0162

 

 

 

 

 

 

 

 

敷地がとても広いので、

様々な

エリアがあります。

 

こちらは紅葉谷。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0153

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど鯉のぼりの時期でした。

 

DSC_0160DSC_0158

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0173

 

 

 

作品の設置場所はとにかく自由!!

先生の指導を受けながら現在制作進行中です。

 

発表は9月末。

この風景がどのように変わるのか、

楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

今月27日(土)・28日(日)はオープンキャンパスです。

総合造形コースではワークショップを開催しますのでぜひご参加の上、

造形の面白さを体験して下さい!!

 

 

  • LINEで送る

2013年7月10日  授業風景

【染織テキスタイル】デコる☆

今日の授業は「デコる」です。

 

各自、古着や、鞄、靴などの身につけるものをひとつ用意し

いろいろなもので装飾していきます。

 

 

 

素材の選び方や加工の方法も工夫します。

 

 

 

持ち寄った素材を交換しています。

 

 

衣服や身につけるものは、その機能的な用途だけでなく

鮮やかな色彩やさまざまな素材で装飾されてきました。

その文化は、着物の刺繍や、携帯電話のラインストーンのように

自分を表現する1ジャンルとして

昔も今も変わらず行われています。

 

合評では、それぞれ完成した作品を身につけてプレゼンします。

 

非常勤講師 井上・塩見

 

1 2 3 4 5

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。