美術工芸学科

2013年10月

  • LINEで送る

2013年10月10日  授業風景

【日本画】1年生、秋の学外演習

 

こんにちは、日本画研究室です。

 

すっかり秋ですね。

もうあとは紅葉を待つだけですね。

 

 

 

\そうだ 芋、掘ろう。/ ΩΩΩおぉ〜

 

 

日本画コースでは毎年恒例になってきました。

秋の芋掘り!からの芋制作!

今年も掘ってきました。

 

ご縁があって、菅原先生のご自宅の近くの農家の辻さんの畑で芋を掘らせていただきました!

 

 

立派なおいも!おいしそうです♪

 

▼掘っている様子▼

 

 

 

 

良いお天気に恵まれて、芋掘りも捗ります!

 

そして…

 

とったどー!のコーナー▼

 

 

 

 

 

みんないい笑顔

芋を持って帰って、これから制作です!

どんな作品ができあがるのか、とっても楽しみですね!

 

  • LINEで送る

2013年10月10日  イベント

午前二時三十七分をおしらせします【日本画】

img09076

 

 

午前二時三十七分

八木佑介 solo exhibition

 

………………………………………………


道路をオレンジ色に照らす光は見える限りどこまでも続いている。

彼方の光の群れは地平線に沿い点々と広がっている。
この午前二時三十七分を照らす光はどれだけあるのだろうか。
私の今いるこの場所で、そして私達の知る由も無いこの国のあらゆる 場所で、
さらに十二時間後には地球の裏側で、とてつもなく膨大な光 が闇を侵し、
人々の寝静まった無人の街の姿をただただ浮かび上がら せている。 
私はただ一人この誰もいなくなった風景の中に立っている。
人間が築き上げた巨大な都市は、午前二時三十七分の冷たい静けさの中、
一斉 に自らが抱え込む重大な矛盾を煌々と照らし上げる。

(2013/8/26/2:37 北緯34゜87.21′,東経135゜74.45’にて)

 

八木佑介

 

………………………………………………

2013.09.24 (火) – 2013.10.21 (月)
会場:BAMI gallery 12:00~18:00
※土日祝日は休館日です 地図
TEL.075-585-8660 FAX.075-585-6510

 
 

大学院生、八木佑介くんの個展の開催です。
みなさまどうぞ、ご高覧下さい。

  • LINEで送る

2013年10月9日  授業風景

【総合造形】ゼミ、始動!

総合造形コース3年生・後期の授業は、

ゼミに分かれてそれぞれの担当の先生に指導を受けます。

 

この日は名和 晃平先生、ヤノベ ケンジ先生、宮永 愛子先生の3名から成るゼミの初回授業。

ヤノベ先生から今後の授業内容についての導入をして頂きました。

 

DSC_0036

 

選択したのは6名。

これから個人面談を繰り返し、1月の進級展に向けて制作に取り掛かります。

 

一線を走り続ける先生方と密接に関わることが出来る貴重な機会です。

みんな大いに悩んみ、楽しんで、

自分の中の新しい一面を開拓してほしいです!

 

 

  • LINEで送る

2013年10月8日  イベント

【陶芸・総合造形】急げ!!よ~い、どん!

総合造形コース3年生から、陶芸コース卒業生までが参加する

6年目になる恒例のどんぶり展です。

今最も新しい感性でつくられた約100種類のどんぶりが並びます。

人生を共にするような大きな出会いがあるかもしれません、、、

数には限りがありますので、どうぞお急ぎください!!

 

1383092_369699806495878_1634946612_n

 

< よ~い、どん! >

10月8日(火)~20日(日)

12:00~19:00 月曜休み ※最終日は17:00まで

ギャラリーH2O

 

★オープニングパーティー/10月8日(火)17:00~

どんぶりで飯を食う!企画です。

★お茶会/10月12日(土)・13日(日)・19日(土)・20日(日)

※いずれも午後1時から随時

出展者の作った器でお茶会しましょう!

 

 

ギャラリーH2O

〒604-8084 京都市中京区富小路通三条上ル福長町109

地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩5分

地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分

Open 12:00-19:00 休廊日 月曜日

<お問い合わせ>

電話 075-213-3783

FAX 075-254-8038

Email h2o@eaudesign.com

 

http://www.eaudesign.com/h2o/

 

  • LINEで送る

2013年10月7日  授業風景

【油画】いきなり!!デッサンコンクール

後期授業が始まって1週間。

実は、ひそかに「油画コースデッサンコンクール」が行われていました。

 

コンクールを開催したのは2年生の授業内。

モデルさんに来ていただいて9/26(木)~9/27(金)の2日間、集中して制作しました。

授業初日からいきなりのコンクール開催です。

 

▼写真は公開審査の前の木村克朗先生の総評の様子。

 

総評は「最悪です」という厳しいお言葉から始まりました。

 

前期の授業中に学んできたことを忘れていないか?

後期のスタートから先生の叱咤激励です。

 

 

 

▼デッサンとは何か、“見る”とはどういうことか…、形態や構造について椅子を使いながらの熱のこもったお話もありました。

 

 

最後に受賞者へは先生方から木炭紙と木炭が贈られました。

いっぱい描いてもっと上手くなれ!!という先生からのメッセージです

 

10/25(金)には大学全体で開催されるミロのヴィーナスデッサン大会があります。

昨年は油画コースの学生が大賞を獲りました!優秀賞の受賞者3名も全て油画コース。

はてさて、今年は誰が?!

楽しみですね♪

 

 

1 2 3 4

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。