美術工芸学科

2014年6月

  • LINEで送る

2014年6月20日  ニュース

【日本画】おかえり♪

こんにちは、日本画研究室です。

 

本日、軍鶏が約半年ぶり(?)に日本画コースにきてくれました!

 

▼コケコッコーーーーーー!!!!!

相変わらず元気ですね!!

 

 

 

軍鶏は菅原先生のご自宅で飼育されており、

そしてなんと今朝!初めてヒナが孵ったとのことです!(^o^)メデタイ!!

ヒナも黒いみたいです!

ゆくゆくは日本画コースにもモデルさんとして来て頂きたいですね。

 

▼良い天気なのでベランダでみんなでスケッチしています

 

 

また来てね!!

 

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2014年6月20日  イベント

【BUKATSU】スマホで爆笑動画

梅雨が近しい6月7日、8回目のBUKATSUでした。

 

今回のお題は「スマホで爆笑動画」、まずは動画とは?

真ん中の水色Tシャツの方が今回の顧問:キサキ先生です。

派手なキサキ先生のパソコンを囲みながらお話が始まりました。

最初にみんなでiPhoneのアプリをダウンロードです

 IMG_3227

次はスタジオ作りです

身の回りにあるもので1から作る!ということでほとんど100shopで買えるもので作ります

 

IMG_3230

照明さん作り:卓上三脚に洗濯バサミを取りつけLEDライトを挟んで完成!

IMG_3232

カメラマンさん作り: これも卓上三脚と洗濯バサミを使って。

ちょっと見下ろすような感じにしたい時は、水を入れたボトルに固定。

IMG_3237

ここから動画制作スタートです

まずストーリーを考えながら被写体(写すもの)の動きを考えます。

IMG_3238

 

IMG_3244

一コマ撮って少し動かし、また一コマ撮って少し動かし・・・・・

 

IMG_3248

またまた一コマ撮って少し動かし・・・・オチをつけるかどうか話し合いながら。

IMG_3259

コマ撮りが終わった後、アフレコを入れて完成。

クレイアニメもこのようにつくられるんですね。

完成した動画は載せることができませんでしたが、満足な作品ができました!と言ってくださいました。

手作り感あふれる動画に、カメラや照明の位置、セロファンを使って色を変えることで映像に表情をつけることもできました。

 

みなさんありがとうございました~

 

今回ご参加くださった方がこの動画の作り方で、ウェディングオープニングムービーを作られるそうです!

良い作品になると良いですね。

 

 

 

  • LINEで送る

2014年6月20日  ニュース

【染テキ】チャンチンを使って、新しい技法にチャレンジ!!!

6月12日(木)、13(金)

板締め絞りの課題が終わり、今日からはロウ染めです!

チャンチンで模様を描いてサロン(巻きスカート)を染めます。

まずはサンプルでチャンチンの練習。
なかなか上手く線が引けない…かと思えばスラスラ描けたり。
何がコツなんだ~と探っている内に、気付けば布1面に描き上がっています。

染め上げると、一色の染めとは思えないくらい色々な表情が出ていて、絞り染めとは全然違う。
少し頭を切り替えて、新しい技法にチャレンジです。

 

非常勤講師:江島佑佳

 

image (6)

2

 

3

 

4

 

5

  • LINEで送る

2014年6月18日  イベント

【BUKATSU】マイテキスタイルバック

6月14日(土)BUKATSUがありました!今回は前半BUKATSU最後から2番目です。

自分でオリジナルのバックをオープンスクリーンの技術を使って制作しました!

 

参加者は9名+飛び入り1名、計10名の部員で楽しく制作。

_MG_9772

 

下は中学生、中は高校生、大学生 上はお母さんまで幅広い年齢層

そこがBUKATSUの楽しさの1つです。

 

 

 

 

_MG_9784

 

紙を切ったり、新聞をちぎったりしながら、デザインを考えていきます。

 

_MG_9775

 

デザインが出来上がったら、その上にスクリーンを置いて、インクを載せていきます

 

 

 

_MG_9780

 

 

ゆっくり、ゆっくり布をはがしていくと…。

 

_MG_9781

ジャジャーン☆☆☆かわいい柄が出て来ました!

 

 

_MG_9806

 

 

出来上がった、布は干して、乾いたら次の色をプリントしていきます。

 

_MG_9810

 

出来上がったら、縫製工場長、菊間技官にお願いし、鞄に仕立ててもらいます。

 

_MG_9836

 

こちらは、アシスタントの二人。西牧さんは突然スカウトされました。

 

_MG_9857

 

出来上がり。こちらは可愛い姉妹の作品。

 

_MG_9855

 

素敵な鞄ができて良かったね!!!

 

次回でBUKATSUは最後となってしまいました。

6月21日(土)展覧会を作ろうです!!!

 

秋冬のBUKATSUも乞うご期待!

 

みんなの作品

_MG_9820 _MG_9817 _MG_9816 _MG_9814 _MG_9811 _MG_9834 _MG_9832 _MG_9829 _MG_9826 _MG_9823 _MG_9860 _MG_9863 _MG_9865 _MG_9867 _MG_9869

 

 

告知:今週日曜日、6月22日は1日体験授業日、授業参加型のオープンキャンパスです。

テキスタイルデザインコースでは、まくらめの技術を使って小さなお家を作りたいと思います。

もし、ご興味があれば是非、こちらにもご参加下さい。

 

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/

 

 

6:22WS

 

 

 

  • LINEで送る

2014年6月17日  ニュース

【染織テキスタイル】靡く布

6月13日(金)

 

長く、熱い戦いが終わってしまいました。

3mの板締めと浴衣1反を染め上げ、みんなやり切った達成感と寂しさが一気にこみ上げている様子です。

 

「楽しかった。」

「これで、終わっちゃうのは本当に寂しい」

そんな声がたくさん聞こえました。

 

 

image image (3)image (9)
金曜日の夕方、みんなで3mの布をオーブの階段に展示しました。

 

写真 1

 

 

 

オーブの階段に沿って、並んでいく布。どれも本当に美しく、そして、とても涼しげです。

写真 3

 

 

 

階段展示は一ヶ月展示されます。

みなさん、是非ご覧下さい。

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。