美術工芸学科

2014年10月

  • LINEで送る

2014年10月17日  ニュース

【総合造形】どんぶり展開催中

【展覧会のお知らせ】

どんぶり展

総合造形コース&陶芸コースの在校生・卒業生の有志による

器の展覧会「丼 ~touch me ~ 展」が10月7日より、京都・ギャラリーH2Oで開催中です。

ぜひお越しください!

 

2014年10月07日(火)〜 2014年10月19日(日)

12:00 〜 19:00(13日休廊 / 最終日(19日)は午後5時まで。)

 

ギャラリーH2O

〒604-8084
京都市中京区富小路通三条上ル福長町109地下鉄東西線「京都市役所前」徒歩5分
地下鉄烏丸線「烏丸御池」徒歩10分

電話 075-213-3783
http://www.eaudesign.com/h2o/

 

―― どんぶりおやつタイム ――
学生たちが制作したどんぶりで、ちょっとした
おやつと飲み物を召し上がっていただきます。
10月11日(土)、12日(日)、18日(土)、19日(日)
※いずれも午後1時~3時まで

 

  • LINEで送る

2014年10月17日  ニュース

【日本画】2年生技法材料研究

こんにちは。

日本画研究室です。

 

昨日10月16日の2年生の授業は青木芳昭先生による材料&マチエール研究でした。

 

▼まずは綿布や麻布、寒冷紗や亜鉛板まで様々な支持体の説明。

普段使い慣れている和紙とは違った魅力に学生たちは釘付けでした。

 

▼支持体の次は絵具やマチエールについて。

色々なメディウムやその使い方、水晶末や放解末などを使ったマチエールの作り方などなど…

ここでは書ききれない程の技法がどんどんでてきて技法の宝石箱状態でした(笑)

 

▼試し描きタイム

話を聞くだけでは技法材料の事は分かりません。

実際に使って覚えてはじめて自分の中に取り込まれていき、

その中で自分が使う技法材料も選別されて自分だけの表現が生まれてくる物だと思います。

授業の中で先生が紹介された技法も、数ある技法のなかの一部でしかなく

学生達は今は頭がパンク状態だと思いますがこれから色んな技法材料を学んで取捨選択して

良い絵ができあがってくるのが楽しみです。

 

*******************************************

美術工芸学科 日本画コース

twitter:@kznhng

美工・日本画コースblog→bixko

*******************************************

 

  • LINEで送る

2014年10月16日  ニュース

【染テキ】宮田彩加個展!開催中!!!

 

いつもパワフルな作家、宮田彩加さんがただいま、ギャラリー恵風にて、展覧会を開催しています。

私はまだ、会場に行けてないのですが、今回の作品は、平面だけでなく、半立体的な物も発表しているようで、期待以上にオモシロかったと声が聞こえて来ました。

なかなか楽しみです。

 

会場に行けば、きっと作家本人がみなさまをアテンドしてくれるはずです。

是非、ご本人から作品の想い、プロセス、今後の活動などいろいろ話を引き出して下さい!

 

宮田彩加個展「生命力の形態と対称性」

10月14日(火)-10月19日(日)

12:00-19:00(最終日は18:00まで)

ギャラリー恵風1F(京都市左京区丸太町通東大路東入ル南側)

https://www.facebook.com/gallerykeifu?fref=ts

http://keifu.blog86.fc2.com/

 

MIYATA (1)

 

MIYATA (3)

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2014年10月15日  ニュース

【染テキ】来週ガッピョウ!

10月10日(金)

来週の合評に向けて、課題制作。
なかなかサンプルと同じ様には行きません。
が、なかなか、ちゃんと形になるんですな~。
始めは道具がゴムのみでスタートしたのに、進むにつれて自分の染め方が見つかって道具も色々。
威嚇したカマキリに見守られながら、黙々と染色中。

 

非常勤講師:江島佑佳

 

 

image (20)

image (22)image (21)image (19)

 

 

1image (18)

 

image (23)

 

  • LINEで送る

2014年10月14日  ニュース

【染テキ】出張アヴリル第一弾!指編みシュシュ作りの巻〜

 

10月10日金曜日、今日は放課後スペシャル企画。

変わり糸でおなじみのアヴリルさんが出張ワークショップを開催して下さいました!

わーーーーーーい☆☆☆☆

 

_MG_2627

 

▲今日は、アヴリルの色とりどりのオモシロい糸を使ってシュシュ作りをします!

 

 

_MG_2617

 

▲いつもはバイトで忙しい学生さんもこの日はお友達に代わってもらったりして。

前半、後半と合計40人もの学生さんが参加してくれました!!!

すごーーーい!!!

 

_MG_2620

 

▲今日はこの中から、好きな糸を選びます。

 

_MG_2635

 

▲1本が太めの芯がしっかりしたもの、あと2本は好きな糸を選んで下さいね。

 

_MG_2658

 

▲でも、こんなにいっぱいあると、本当に悩んでしまって…。

選び抜くのは、本当に大変でした。

 

_MG_2661

▲一番、人気なのは意外にもホワイト。

アクセントに可愛いピンクや黄色の糸を混ぜ込んでいました。

 

IMG_2701

 

▲わぁ。糸が絡まってわちゃわちゃです。

こういうこともあるよね〜。

 

_MG_2662

 

▲さて、糸選びが終わったら、早速指編み開始。

みんな、黙々と編んでいきます。

 

IMG_2729

 

▲糸を扱うのはお手のもの。みんな、ひょいひょい編んでいきます。

 

IMG_2724

 

▲じゃーーん。

 

 

IMG_2684IMG_2689

IMG_2693IMG_2696

IMG_2765IMG_2763

 

▲最後の完成度もなかな高く、みんないい感じぃぃ!!!

明日から、そろってつけなくっちゃね。

 

 

アヴリルさんには、本当にさまざまなオモシロい糸が売っています。

お店に行くと、いつも目がキラキラしてしまいます!

絶対楽しいので、是非、一度行ってみて下さい。

 

アヴリルのホームページ

https://www.avril-kyoto.com/

 

また、少し先になりますが、1月にアヴリル出張第2弾、BUKATSUも開催予定です。

今度はニット帽作り。冬には欠かせませんよね!

日にちが近づいたら、ホームページでお知らせしまーーーす!

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。