美術工芸学科

2015年5月

  • LINEで送る

2015年5月15日  ニュース

【染テキ】たばた絞りさんの特別講義

板締め絞りが先週からスタートしました。

 

P1010338

今年も楽しみにしていた、たばた絞りの田端さんと職人の木村さんにお越し頂きました!

 

image-6

 

布のたたみ方から教えて頂き、、、、

 

image-5

 

自分たちでも挑戦!

 

image-4

 

出来上がったら、板で布を挟み

 

image-2

 

 

この状態にします!

 

P1010360

 

長くなるとこんな感じ。

均等に折るのがとても大変な作業です。

 

P1010414

 

では、染めて行きましょう!

職人木村さんのご指導を受けます。

 

P1010421

 

広げると〜 じゃ〜ん!こんな柄がでてきました!

浴衣用の生地なので、みんなで持って、広げます。

 

P1010422

 

長い長い。

 

P1010390

 

先ほど、折った白生地も染めてみます。

さて、どんな柄が出るかな?

 

P1010402

 

じゃ〜ん

 

P1010403

 

すごいですね!

 

P1010408

 

みんなのサンプルはどうかな???

 

P1010426

 

すごく、嬉しそう!良いのが出来たね!

 

image-7

 

こちらもすごく可愛い!!!

 

image-3

 

6月のオーヴの展示に向けて、みんな張り切って染めます!!!

そして、今年の祇園祭りへは、自分で作った浴衣でゴー!ですね!

 

今から本当に楽しみです。

みんな、頑張って下さい!!!!

 

たばた先生、木村先生、とても貴重なレクチャーありがとうございました!

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2015年5月14日  ニュース

【染テキ】板締め絞り!はじまり!はじまり!

先週のお話より

 

今日から板締め絞り!

板締めの課題は浴衣です。
着抜の技法を使うので、今日はまずサンプルの地染め。
藍も楽しいけれど、青一色から一転、カラフルになります。
色ってキレイだな~。

 

非常勤講師 江島

 

 

image_1

 

今日からベースの色を染めていきま〜す。

 

 

image_2

 

染料、助材を計っていきます。

 

image

 

 

しっかり混ぜて、溶かします。

 

 

 

 

 

 

image_5

 

くつくつ、染めます。温度管理が大切です。

 

image_3

 

じゃん!綺麗な青!

 

 

image_4

 

染め終わったら、しっかり片付けも忘れずに!

 

 

image_6

 

最後は仕上げのアイロン。

 

 

この後は、待ちに待った、たばた先生の特別講義!

今回は、浴衣の染め方を教えて下さるそうです!

楽しみです!!!

 

 

 

 

  • LINEで送る

2015年5月13日  ニュース

【染テキ】藍洋装展inモーネ工房

昨日の夕方、梅崎先生と丹羽先生の展覧会へ遊びに行ってきました!

 

梅崎先生は、1年生の染めを担当して下さっている先生です。

普段は奈良で藍染めの作品を作ってらっしゃいます。

丁度今、1年生が学んでいる技法ですね。

 

丹羽先生は、3年生のプロダクト演習でバック制作や、

毎年、特別講義も行って頂いております。

ミシンの使い方、縫い方をすごく、短い時間で教えて下さり、

最後はトートバックの形にして下さいます。

今年も、この講座したいなぁ〜。

 

 

IMG_1236

 

梅崎先生が着ていらっしゃる、ワンピースとても可愛いですね。

私は、クッキーの柄がお気に入りになりました。

 

 

IMG_1246

 

 

野村さんも、お気に入りの1枚を見つけてしまった様子。。。

ワンピース、欲しくなっちゃいます。

 

IMG_1238

 

藍は重ねれば、重ねるほど、濃く深い色がでます。

薄い藍色に濃い藍色を重ねたり、また白地に濃い藍色の柄を入れたり、

組み合わせでいろいろ印象が変わりますね。

 

 

IMG_1240

 

院生の皆川さんも大はしゃぎです。

 

 

IMG_1245

 

梅崎先生が布を、丹羽先生はお洋服やバック、ストール作りを担当されています。

とてもほがらかな、お2人の作る作品とても大好きです。

 

是非、行ってみて下さい!

 

 

 

モーネ工房

http://www.maane-moon.com/top.html

 

藍洋装 展 vol.2  梅崎由起子×丹羽裕美子

5月12日(火)-5月17日(日)12:00-18:00
*会期中休みはありません
藍染作家梅崎由起子が染めた布を
布構成家丹羽裕美子が洋服に仕立て
展示販売いたします。
その他バッグ、ストールなど
藍の装いをお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2015年5月12日  ニュース

【染テキ】藍・絞り染め

 

藍・絞り染め。
サンプルから課題へ。
色んな表情が出て来ましたよ~。

 

非常勤講師 江島

 

image (1)

 

小さな藍の鍋にみんなで手をつっこんで、微笑ましい光景でした。

 

 

image (2)

 

 

どんな模様が出て来るかは、開けるまでわかりません。

偶然から生まれる美しさ。

 

image (3) image (4) image (5) image (6) image (7) image (8)

 

みんな、たくさんのサンプルを作り上げました。

どの、デザインも本当に綺麗ですね!

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2015年5月8日  ニュース

【染テキ】食の時間

5月8日(金)

 

すごく良い天気☀の金曜日のモーニング。

今日はそれぞれの地元から珍しい食べ物、おいしい食べ物を持って来てもらい、

地元紹介をしてもらいました。

 

P1010269

北は、栃木県、南は福岡県から食べ物が集まって来ました。

 

P1010272

さて、これはどこからやって来たでしょうか?

ヒントは…塩ってところかな?塩◯◯◯が有名です。

 

P1010275

これは、どこの地域かすぐわかりますね。

桃太郎さんと言えば!

 

P1010292

福井県はおいしいものがいっぱいですと元気に紹介してくれた2人

特にお米がおいしくて、おいしくてしかたないようです。

 

P1010290

今年は、大阪人が本当に多いです。クラスの中で8人も!

今日は、力を合わせておいしい、たこやきを作ってくれました!

最高です!

 

P1010310

赤印がついているところが、みんなの出身地です。

栃木、茨城、岐阜、愛知、福井、滋賀、京都、大阪、和歌山、兵庫

岡山、広島、高知、山口、福岡、沖縄、そして、、、

 

国を超えて中国からも1人留学生がいます!

 

P1010304

はい。お待ちかね!試食タイム!!!

 

P1010303

大阪、たこやきチーム、頑張って調理中!

 

P1010301

これ、すごくおいんだよ!と紹介してくれた小出さん。

 

P1010299

もぐもぐ。

 

P1010297

こちらは珍しい食べ物。

緑色のそばを焼いて、麺つゆで食べる。

 

どんな味?

 

P1010295

後半は、福井のお米を炊いて、みんなでおにぎりを作ります。

 

今日、この授業で学んだことは、ヨウくんが言ってくれたことば。

「おみやげは気持が大切」ということでした。

 

みんな、とてもおいしかったです。

どうも、ありがとう!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。