美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年11月15日  授業風景

【日本画】一年生の教室に例のアイツらがあらわる!

こんにちは。

日本画コースの技官Aです。

 

すっかり寒くなり、もみじも色づいてきた今日このごろ。

お鍋がおいしい季節ですね。

個人的に手羽元が大好物です。(安くてうまいっ)

 

さて、昨日から日本画コースには特別ゲストが来てくれています!

 

気になるゲストの画像はこちら!▼

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう!軍鶏です!

 

12月20日まで5羽の軍鶏が日本画コース1年生の教室で飼育されています。

 

 

早速本日の授業で描きました。

 

 

午前中はクロッキーをし、午後からは半日で1作品仕上げるという制作でした。

そして授業最後にみんなで本日描いた作品を壁に貼っていき、合評です!

 

 

これから2週間ドローイング制作をしていき、

それから3週間本画制作に入っていく予定です。

 

どんな作品ができあがってくるのか楽しみです。

関連記事

<522523524525526>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。