通信教育部

ニュース

  • LINEで送る

2016年11月7日  ニュース

【ランドスケープデザインコース】園三(田畑了)氏の受賞記念講演報告 

園三さんがイタリア・コモ湖地域で開催されたガーデンショーにて栄えある大賞のゴールデンリーフ賞を受賞、さらに2つの賞も受賞というトリプル受賞されました。

その記念講演を11月2日に京都造形芸術大学にて開催しましたので、ご報告をいたします。

2 園三さん IMG_7607

まずは、イタリアでのガーデンショーに出展するまでの経緯などを含め、これまでイタリアでのミラノビエンナーレ報告が草木義博氏、河原司氏によっておこなわれました。

3草木さん IMG_7599

4河原さん IMG_7600

ついで、園三氏が今回のガーデンショーについて、地元の造園家たちとの出会いと交流の大切さを語りながら喜びを報告しました。また、作庭に参画した平井幸輝氏と小笠原豊氏が作庭での苦労談など話されました。

1園三(田畑了)さん IMG_7610

 

5平井さん IMG_7627

6小笠原さん IMG_7635

当日はイタリアにて活動されているアーティストで、今回のショーも含め園三さんの作庭に参画してくれているリッカルド・ピローヴァノ氏、マルタ・フマガッリ女史、バルバラ・クリメッラ女史も来日していただきました。50名近い聴講の方々を迎え、大変な盛況ぶりを見せていました。

7イタリアのデザイナー3人 IMG_7597

8お花贈呈 IMG_7642

3人の作庭家、園三(田畑了)氏と平井幸輝氏は京都芸術短期大学ランドスケープデザインの卒業生、小笠原豊氏は本学通信教育部ランドスケープデザインの卒業生です。このように、本学卒業生の活躍が全国各地、さらには世界に広がっています。これからの本学ランドスケープデザインの活動を楽しみにしてください。9祝宴 IMG_7646                              

ランドスケープデザインコース主任 髙梨 武彦

 

 

 

 

 

 

 

 

ランドスケープデザインコース | 学科・コース紹介

関連記事

<223224225226227>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。