美術工芸学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年12月21日  授業風景

【日本画】1~4回生の授業

こんにちは。日本画コースです。

さてさて、早いもので今年の日本画の授業もこれで最後になります。

今回は、1~4回生が今どんなことに取り組んでいるのかを紹介していきたいと思います。

 

●1回生は人物制作に取り組んでいます。

初めはモノタイプという版画技法を使い学生同士、その後はヌードモデルさんを描きました。

IMG_0005 IMG_0010 IMG_0016 IMG_0020 (1)

現在はそれを踏まえて、本画制作に移行しています。

IMG_0058 IMG_0059 IMG_0063

●2回生は百合をテーマに天井画制作をしています。本物の百合を見てスケッチをし(写真では枯れてしまっていますが、、(ー ー;))

正方形のパネルに円を取り入れた構図で制作しています。

IMG_0028 IMG_0034 IMG_0192 IMG_0194

●3回生は人物制作が終わり、翌年度の卒業制作展に向けての計画や素材集め(写生)などをしています。

写真は人物制作のものです。

 IMG_9795 IMG_9796 IMG_9797 (1) IMG_9800 IMG_9843 IMG_9852

●4回生は絶賛卒業制作中です!

今年最後の授業日は中間講評でした。

皆さん、卒業制作展での作品を期待しています!!

IMG_0035 IMG_0040 IMG_0043 IMG_0045 IMG_0176 IMG_0180 IMG_0184 IMG_0188

 

それでは、皆さん何かと忙しいとは思いますが、体調に気をつけて良い年末年始をお過ごしください!

良いお年を〜(^-^)/

関連記事

<1234>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。