こども芸術大学

授業風景

  • LINEで送る

子どもたちとの時間 2012

関連記事 2016年6月17日 6月9日(木) 学生さんと子どもたち 2015年6月20日 5月18日・25日 創作の時間 「土のクレヨン」 こども芸術学科教授 森本 玄 2015年11月5日 11/5 遊びと学びの時間・からだの時間

クレヨン

未来へみちびく色と線と力!

クレヨン2

重ねて重ねていく、色と気持ちを。

トンボ

とんぼみーつけたー!

紅葉の落ち葉

落ち葉とダンス

森でクレヨン

山で、森の中で、クレヨンの色で。

足の絵の具

足で、色達とダンスしちゃった!?

虫眼鏡で

森で、山で発見したものをジックリ見て、感じてみる。

泥遊び

ねんどでどろんこ遊び。感触を味わい、楽しむ。

墨たこ

墨でみんなで描いたものを、2013年の青い空へ!!
<3456>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。