2019年度
京都造形芸術大学
卒業展 大学院修了展

2019年度
京都造形芸術大学 卒業展
大学院修了展

2020 2/8 sat. – 2/16 sun.

Kyoto University of Art and Design
Degree Show 2019

ご挨拶

今年も瓜生山のふもとで、学部の4年間または大学院の2年間の集大成として、京都造形芸術大学卒業展 大学院修了展が開催されます。

学生達は、学科などの授業やプロジェクト、自主制作活動など様々な活動に取り組んできました。その中では、上手くいったことやいかなかったこと、周囲との衝突があったり逆に手助けを受けたりなどと、さまざまな成功と挫折、周囲との衝突や協力の体験を重ねてきました。

学生達は、おのおのの学科の専門性とそれらを社会に活かす方法を学んだ経験を凝縮して、制作された作品や研究の発表を行います。

彼らの学びの成果と、新しい第一歩にかける意気込みをぜひ感じに来てください。



卒展委員長 北條 崇(プロダクトデザイン学科教授)

イベント

2/8
歴史遺産学科|歴史文化領域
卒業論文発表会
アートプロデュース学科
論文発表会
情報デザイン学科
作品講評会
美術工芸学科|染織テキスタイルコース
染織テキスタイルコース全教員による講評会とレセプション
2/9
歴史遺産学科|文化財保存修復領域
卒業論文発表会
アートプロデュース学科
作品講評会
ゲスト石川 初(慶應義塾大学/大学院教授)
美術工芸学科|全体
作品講評会
ゲスト島 敦彦(金沢21世紀美術館館長)
空間演出デザイン学科|全体
作品講評会
ゲスト岡田 栄造(京都工芸繊維大学教授)
マンガ学科
人気漫画家・イラストレーターお二人によるトークショー
2/11
美術工芸学科|油画コース
「PAINTING LIFE」公開講評会
2/14
文芸表現学科
作品講評会
美術工芸学科|日本画コース
金島隆弘と考えるコンテンポラリージャパニーズペインティング!
ゲスト金島 隆弘(アートプロデューサー)
2/15
文芸表現学科
作品講評会
美術工芸学科|総合造形コース
ゲスト講師+コース教員による作品講評会
美術工芸学科|現代美術・写真コース(2017年度より写真・映像コース)
コース教員による作品講評会
ゲスト小林 公平(美術家)
2/16
美術工芸学科|日本画コース・油画コース
合同講評会 "立島恵に訊け!"
ゲスト立島 恵(佐藤美術館学芸部長)
連日
映画学科
連日卒業制作作品上映
※会期中、学生とゲストによるトークイベント開催日あり

開催概要

2019年度
京都造形芸術大学 卒業展 大学院修了展

期間


2020年2月8日(土) – 2月16日(日)
10:00-18:00

入退場


入退場自由
※入場無料

会場


京都造形芸術大学
京都・瓜生山キャンパス

昨年の様子

2018年度 受賞作品


2018年度 展示風景


出展学科・コース

アクセス

京都造形芸術大学 瓜生山キャンパス京都市左京区北白川瓜生山2-116 TEL:075-791-9122
詳しいアクセス方法はこちら

2月16日(日)にお越しの方へ

2月16日(日)は京都マラソンが開催され、大規模な渋滞が予想されます。
下記手段でのお越しがオススメです。
京都マラソンに伴う京都市内の交通規制についてはこちらからご確認ください

※所要時間はあくまで参考としての標準時間です。マラソンによる交通規制等により所要時間は変わりますのでご注意ください。
※本学には駐車場がありません。車・オートバイでの来学はご遠慮ください。