2022.06.01

【COVID-19】新型コロナウイルス感染防止ガイドライン2022(6/1改訂)

新型コロナウイルス感染防止ガイドラインを、本日付で改訂いたします。詳細は添付資料のとおりですが、変更点を以下にまとめました。
国や京都府の方針変更に基づき、皆さんにおかれましては、安心して大学生活、日常生活を送るため、ひきつづき感染対策の徹底をお願い致します。

改訂のポイント

○緩和すること
・フェイスシールド、パーティション等は不要とする(学食・カフェをのぞく)
・エレベータの人数制限を解除する(ただし会話は控えること)
・学外からの来客者等の入構手続きを緩和する(予約、記名等不要)
・屋外での活動(体育等)についてはマスクをはずすことを可とする(近くで会話するときはマスク着用)

○継続すること
・基本的な感染対策(検温、体調管理、換気、マスク着用、消毒)
・学内でのマスク着用(外回廊含む)
・宿泊を伴う活動については、相部屋での宿泊は不可とする
・飲食を伴うイベントは、ひきつづき不可とする(感染状況を踏まえ緩和に向けて検討中)

【通学課程】新型コロナウイルス感染防止ガイドライン 220601改訂