PHOTO

PHOTO

写真コース

2019年05月18日

【写真コース】スクーリング開始

5月になりスクーリングが始まります。多くの学生が入学当初に受講されると思われる1年次の科目につき、その様子を見てみましょう。

まずは「写真II-1(撮影基礎1)」です。カメラや三脚の使い方、絞りとシャッタースピードの関係や露出補正など撮影の基礎について詳しく学びます。

講師によるレクチャーで撮影の基礎を学びます。

 

早速撮影実習です(瓜生山校舎)。

 


撮影した作品をもとに簡単なプレゼン。講師がコメントとアドバイスを行います。

 

次は「写真I-3(ピンホール/写真原理)」です。光によって像が映る様子をカメラの原理に遡って体験します。教室をカメラにして、内部に映る像を体感します。

 

ピンホールカメラを作るために金属板に針穴を開けます。

 

デジタルカメラに装着。何か映っているかな?

 

撮影に挑戦。露光時間が長くなるので三脚を使います(外苑キャンパス)。

 

最後にご紹介するのは「写真I-1(クリエイティブ)」です。被写体を探す撮影とは異なるアプローチで、制作に対する発想を鍛えます。

紙を使った実習(外苑キャンパス)。

 

皆さん真剣に取り組んでいます(外苑キャンパス)。

 


紙粘土を使った実習(瓜生山キャンパス)。

 


言葉からイメージを発想して撮影します(瓜生山キャンパス)。

 

作品を並べ、講師や受講生とディスカッション(外苑キャンパス)。

 

どうでしたか?詳しい内容は書き切れませんが、写真からも講師たちの熱意と学生たちの真剣かつ生き生きとした様子が伝わってきたかと思います。卒業に向け、また今後の長い写真生活の第一歩を学生たちは踏み出していきます。

写真コース|学科・コース紹介

この記事をシェアする