お問い合わせ・資料請求(無料)

「芸術教養学科(手のひら芸大)」「芸術学科」「美術科」「デザイン科」の学びについて、
それぞれの学科の教員による特別授業(講義やワークショップ)を開催します。
また、各学科の卒業生をゲストにお招きして、
実際に学んできたからこそのリアルな学生生活をお聞きいただけます。
個別相談の時間もございますので、是非お気軽にご参加ください!
(受講料無料・事前申込制)

画像

画像

基調講演「社会人が芸大生になるための3つのポイント」

冒頭の基調講演では、教員が皆さんがお持ちの不安や疑問に直接お答えいたします!
「忙しい社会人でも学んでいけるの?」「芸術を学ぶのが初めてなので不安です・・・」など、
この機会に皆さんの思いを是非ぶつけてみてください!

画像

画像

開催場所

京都造形芸術大学 東京外苑キャンパス

開催日程・お申込み

日時:11/23(金・祝)13:00〜17:30[事前申込制]申込期間:2018年10月31日(水)〜11月22日(木) 日時:11/23(金・祝)13:00〜17:30[事前申込制]申込期間:2018年10月31日(水)〜11月22日(木)

※いずれか1学科をお選びください。

  • 芸術教養学科(手のひら芸大)

    デザインと伝統を同時に学ぶ意義

    美術科

    何かを創るということ

  • 芸術学科

    芸術は文字によっていかに表現されてきたか

    デザイン科

    生活をデザインする

タイムテーブル

特別授業の内容と教員からのメッセージ

芸術教養学科(手のひら芸大)

Webで芸術・デザインを学ぶとは?

デザインと伝統を同時に学ぶ意義

担当教員:早川克美(芸術教養学科)

芸術教養学科では”暮らしの中に芸術を生かす方法”を学んでいきます。具体的には、デザインの考え方と伝統を見つめ直すことを二本の柱として、アートやデザインの実践例を通して、考察していきます。
今回の特別授業ではなぜ、この2つを同時に学ぶのか、その意義についてお話したいと思います。気になる動画教材もご覧いただこうと予定しています。また、教室では、参加者で語り合う時間も持てたらと考えています。楽しく有意義な時間になれたらとみなさんのご参加をお待ちしております。

事前申込みはこちらから 事前申込みはこちらから

芸術学科

テーマ:芸術を学ぶとは?

芸術は文字によっていかに表現されてきたか

担当教員:門崎敬一(文芸コース)

文字はおよそ5,500年前に発明されたと考えられています。いま私たちが“芸術”と呼ぶ原初のものは、もちろん文字以前に現れています。人間が感情や思念を色彩、形、音などに置き換えて表現していたことに、さらに文字が加わって表現の幅は格段に広がりました。文字によって神話や詩歌、物語が語られますが、時代が進むと文字は色彩、形、音をも語るようになります。つまり、芸術そのものを文字として記述することが行われるようになりました。
芸術を文字が記憶に留める、その美しい痕跡が「書物」です。芸術と文字が共存している書物の世界をご紹介します。

事前申込みはこちらから 事前申込みはこちらから

美術科

テーマ:美術を学ぶとは?

何かを創るということ

担当教員:清水六兵衛(陶芸コース)、奥田輝芳(洋画コース)

今回は、美術科教員による5コースの紹介と、特別講義では「アクリル絵具による着彩」、清水先生の「粘土による造形」など簡単なワークショップや実演を行います。美術を学ぶことで得ることができる達成感や喜びの片鱗を感じていただきます。その感覚は「学びへの好奇心と創作への意欲」を刺激することになるでしょう。
手を使うこと、目を鍛えることは人間の持つ根源的な欲求を満たすことにつながります。粘土による造形や塗り絵によるアクリル体験はちょうどその入り口になります。みなさんで楽しんでいただけたらと思います。

事前申込みはこちらから 事前申込みはこちらから

デザイン科

テーマ:デザインを学ぶとは?

生活をデザインする

担当教員:上原英司(情報デザインコース)、高梨武彦(ランドスケープデザインコース)

私たちは多くのものに囲まれて生活しています。古く昔から引き継がれている伝統的なものから、昨日できたばかりの最新のものまでさまざまです。それぞれその本質は変わることなく、伝統的な要素の見直しが求められ新たな姿となって現われてきたものもあれば、時代ごとの変革に応えるべく技術革新がかかわるものもあります。それらの要求や変革に応えているのがデザインだと思います。
デザイン科では、よりよい人々の生活を創造することを基本に、4つの領域で基礎から応用までのデザインを学んでいきます。当日は、デザイン科を構成する4コースのご紹介とともに、生活の中でデザインを学ぶ楽しさについてお話したいと思います。

事前申込みはこちらから 事前申込みはこちらから