お問合せ・資料請求 Webで授業を体験するWebで授業体験

最後の入学説明会

詳細は
こちら

いよいよ最後の


入学説明会開催!


予約不要・参加無料


京都会場 3月11日(日)


東京会場 3月21日(水・祝)

ユメミル芸大生の声はこちら

芸大の学びが体験できる

入学説明会を開催します!

4学科13コースの教員が参加し、
みなさまと直接お会いして教育内容をしっかりと説明します。
また、「ミニ講義」では「芸術を学ぶことで変わる、私たちの暮らし」をテーマに
実際の授業を体験していただけます。
また、卒業生のトークではリアルな学びの様子を聞くこともできます。
教員や事務局スタッフとの個別相談も実施いたしますので、
入学に関する不安や疑問を解消しにぜひご参加ください!
みなさまのご参加を教職員一同、心よりお待ちしております!(予約不要・参加無料)

開催場所・日程

京都会場(瓜生山キャンパス)

2018年3月11日(日)

12:00 ~ 17:00(受付開始11:00~)

交通アクセス

東京会場(外苑キャンパス)

2018年3月21日(水・祝)

12:00 ~ 17:00(受付開始11:00~)

交通アクセス

参加が叶わない方はWebで授業を体験しよう

ミニ講義

「芸術を学ぶことで変わる、私たちの暮らし」をテーマに
各コース・課程ごとに、教員によるミニ講義を開催します。
芸術大学の学びを体験できる特別な1時間にぜひご参加ください。

ミニ講義一覧

  • 芸術教養にできること
  • 伝統をたずねて、デザイン思考を知る
  • 欧米のアジア美術コレクション
  • 西洋美術史の思索者たち
  • 京都復活の切り札 岡崎
  • 彼岸に中将姫をおもう-浄土往生を願う踟ねり供養 岡山・弘法寺-
  • エッセイを書いてみよう
  • 冒頭の秘密-小説をどう書き始めるか?-
  • 伝統文化の美意識
  • 花道のデザイン
  • 卒業制作ナビゲーション!
  • 箔表現から見る日本の装飾美
  • いよいよ卒業制作展!!卒業制作鑑賞会
  • お気軽!新油彩材料学Ⅱ
  • 陶芸の技法 化粧土による加飾/実演と体験
  • 陶芸作品を作るための技法-タタラ成形技法-
  • 2017年度の卒業制作作品解説
  • 模様について
  • 「写真」とは?
  • 卒業制作を見る!
  • 日常に潜むデザイン アイデアの力
  • 日常に潜むデザイン 事例を通して見る発想の勘所
  • 建築を通して
  • 建築への旅
  • 森林美学 事始め -明治から平成本多静六の教えをふりかえって-
  • 空間演出デザインの魅力 -日々デザインを楽しみ実践する-
  • デザインする生活-モノ、コトを生み出す空間演出デザイン-

個別相談

コース別 説明会・教員個別相談

各コース・課程の教員が学習内容やカリキュラム等について詳しく解説します。

事務局個別相談

学費や出願手続き、履修方法について不安や疑問があればお気軽にご相談ください。

タイムテーブル

ユメミル芸大生に聞いてみました。

仲間と学ぶ卒業制作のスクーリング教室を訪問!

仲間と学ぶ


卒業制作のスクーリング教室を訪問!

スクーリング教室をのぞくと、いつもユメミル芸大生の活気と笑顔にあふれています。
それは年齢、職業、住む地域などあらゆる立場を超えた仲間と共に学んでいるから、
そして、芸術を通して描くそれぞれの夢や目標がその先にあるからかもしれません。
今回は、学生生活の集大成ともいえる「卒業制作」のスクーリング教室におじゃまし、
この春に卒業をひかえた皆さんにインタビューをさせていただきました!

A.Kさん 60代 京都府在住
[ランドスケープデザインコース]

通信ならではの、さまざまな職歴の人、いろいろな人生を歩んでいる人と出会えたことは、私の大事な宝物になりました。スクーリングでは、ほかの人に自分の思いをどうやって伝えるか、プレゼンテーションの大切さを学び、その能力を高められたのは、これから様々な場面で役に立つと思います。

Y.Oさん 40代 兵庫県在住
[写真コース]

普段、私が当たり前に無意識に行っていることは他の人からみると普通に見えないことがあります。逆に他の人が行っていることが私に不思議に見えることがあると思います。芸術で多様な価値観に触れて、理解して、複眼的にものごとをみるようになりました。

Y.Kさん 60代 滋賀県在住
[染織コース]

大学に入学して、全国いろいろな地域から来られた「染めに興味を持つ友人」がたくさんできたことが、一番の収穫でした。

R.Kさん 30代 京都府在住
[空間演出デザインコース]

入学当初、「デザイン」と「芸術」の狭間でとても悩んでいた時期がありましたが、デザインについて「思考のプロセス」と「完成させること」を学ぶことができました。日常生活や仕事においても、それは役立っています。また、それに苦しくも楽しく取り組めたのは、仲間や先輩、そして先生方のおかげです。出会いに感謝です。

M.Hさん 60代 滋賀県在住
[陶芸コース]

陶芸の知識・経験がほとんどなく入学しましたが、多くの先生やアシスタントの方々から丁寧に指導していただきましした。おかげさまで卒業後、ひとりで制作していく自信がつきました。

T.Tさん 40代 奈良県在住
[空間演出デザインコース]

頭では分かっている、できる気でいても、いざ文字や形で表現しようとするとうまくいかない。大学での学びを通して、まずはアウトプットしてみることの大切さを体感しました。

K.Sさん 40代 福岡県在住
[陶芸コース]

仕事をしながらの学習で時間はかかりましたが、とても楽しい学生生活でした。今後は仲間達との作陶グループの活動を楽しみながら、大学で学んだ様々な技法を試すなかで、自分なりの作風を考えていきたいです。

A.Tさん 20代 京都府在住
[ランドスケープデザインコース]

入学までは、木の名前もろくに知りませんでした。しかし、課題やスクーリングでのフィールドワークを通して、樹木の種類を覚え、日々の生活でも自然と木を眺め観察することが多くなりました。今まで当たり前に見過ごしてきた風景が、知識と「植物への愛情」をもって見ることで、いっきに新鮮で美しいものに変わりました。

K.Kさん 20代 岡山県在住
[情報デザインコース]

スクーリングやテキスト課題によりデザインの技術力はかなり上がりました。しかしデザインをしていくうえで大切なのは考える力だということも学びました。一つの課題に対して多くの情報収集からの精査をして、そこからどのようにデザインをするのが良いか自分なりに何度も考えていくことで、なんとなくの理由で作ったものとは大幅に完成度の違うものが作れるようになりました。

H.Nさん 20代 大阪府在住
[写真コース]

幅広い年代の人と知り合って、たくさんの刺激を貰いながら、卒業制作ではじめて1つのテーマにじっくり向き合って作品を仕上げました。卒業後も仕事をしながら新しいテーマを見つけて、楽しむことを忘れずに制作を続けたいです。

R.Oさん 20代 大分県在住
[空間演出デザインコース]

入学してもうすぐ2年が経とうとしていることがあっという間で驚きです。大学での課程を通して、少しデザインの世界の入り口が見えてきた気がします。これまで出会った人、これから出会う人達と、人の営みを良くしていくデザイナーとして関わっていきたいと思っています。

S.Yさん 20代 京都府在住
[情報デザインコース]

入学当初、全くのデザイン初心者だったため課題に悪戦苦闘する日々でした。しかし、親身になって根気強くご指導下さった先生方のお陰で少しずつ成長でき、不得意なことでも乗り越える力が育ったと思います。本学で学んだ日々と先生方のお言葉を胸に刻み、これからもコツコツと絵を描き続けていきたいです。