• TOP
  • 児島 貞仁
back

March 29,2019,12:13 SHIZUOKA

デジタル
インクジェットプリント

美術科 - 写真コース

児島 貞仁

「Time of my life」

写真は未来も過去も写さない。
シャッターを切った瞬間、僕はそこにいた。
その時の今を生きていたという事実だけがそこにある。
写真の過去はそこからはじまる。
写真が過去へ向かうのではなく、時間が写真を取り残していくのである。
毎日生きていても何か特別なことがあるわけじゃない、
何気ない日々が淡々と過ぎてゆくだけ、だけど、
時を重ね、今ここにいる。
時を刻むことこそが、生きるということであり、
存在してることこそが、この上なく幸せなことなのだ。
僕自身の心と身体は時が蓄積された唯一の証でもあるのだから、
いずれ訪れる旅の終わりに、いい人生だったと言うために、
これからも限りある時を刻み続ける。写真を取り残しながら・・・。

https://kojima.me/timeofmylife/

August 3,2019,18:45 KYOTO

January 1,2015,15:51 KYOTO

April 8,2017,15:02 KYOTO

March 29,2019,14:02 SHIZUOKA

September 12,2015,17:10 CHIBA

February 20,2019,11:13 AICHI

November 15,2017,22:03 TOKYO

November 25,2017,8:55 TOKYO

July 22,2018,8:01 KYOTO

October 2,2016,14:41 KAGOSHIMA

  • 京都芸術大学