こども芸術学科

ABOUT

「子どもの未来」と「これからの社会」をつくるために、なぜ人は表現するのかという芸術の根源をたずね、人が全的に成長する上で芸術の果たす役割と可能性を探求します。子どもと関わりながらその存在価値を認め、芸術する心をとおして創造的な生き方のできる人、他者と支えあうことのできる人、社会に向けて発信できる人を育てます。

こども芸術学科[PDF] 2014年度  2013年度

【こども芸術学科 授業風景まとめ】
4年次3年次2年次1年次課外活動・特別講義

NEW ENTRY / BLOGRSS

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。