アートプロデュース学科

2013年9月

  • LINEで送る

2013年9月27日  ニュース

蒼山会授与式

 

130927juyoshikiB130927juyoshikiC

 

 

 

 

 

 

 

 

ASPの学生による二組のプロジェクトが蒼山会補助金制度に採用され、

27日にその授与式が執り行われました。

 

*今回採用されたプロジェクト*

【イベント】

2013年8月23日(金)~8月25日(日)

会場:ARTZONE
『おやじカフェ』

 

【展覧会/ブック制作】

2013年8月3日(土)〜2014年1月31日(金)

会場:HAPS

『Non-Linear/非線型』

 

130927juyoshikiA

130927juyoshikiD

 

 

 

 

 

 

 

 

———————————–

◎研究室運営のホームページはこちら

  • LINEで送る

2013年9月22日  ニュース

【フーコロ】しゅわしゅわフルーツパーラー

0922a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日からの二日間、京都造形大は大瓜生山祭で大いに盛り上がっております。

各学科+教職員チーム対抗のフードコロシアム(フーコロ)も、初日から盛況でした!

 

アートプロデュース学科では、残暑の疲れも吹き飛ぶフルーツポンチを販売しています。

デザートとしても飲み物としてもおいしい一品ですよ。

 

0922b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0922c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくみると容器のコップひとつひとつに装飾が施されているんです。

 

0922d

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

食べておいしい見て楽しい『しゅわしゅわフルーツパーラー』に、

どうぞお立ち寄りください!

 

—————
◎研究室運営のホームページはこちら

 

  • LINEで送る

2013年9月20日  イベント

学生作品展はじまります!

 

ŠÅ”Â

 

 

 

 

 

 

9月21.22日の瓜生山祭の期間中に開催される学生作品展。

 

アートプロデュ―ス学科では、学生が4年間を通して経験するさまざまな試練(!?)を体験できる、

その名の通り『サバイバルすごろく』を行います!

 

 

0920a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「サバイバル」というだけに、すごろくのひとつひとつのマスが、

ブラックユーモア溢れる、ユニークな出来上がりとなっております。

 

0920c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、日頃の成果物や、授業の紹介パネルも展示しております。

 

 

会場は人間館4階のNA409教室。

 

このカンバンが目印です!

 

0920b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひ、おこしくださいませ〜。

 

 

—————-
◎研究室運営のホームページはこちら

 

  • LINEで送る

2013年9月14日  日常風景

姿勢セラピスト(見習い)がやってきた

0912d

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とある木曜日。
夏休み中のASP研究室の奥のほうから何やら話し声が。。。

 

 

 

テクテクテク . . .

 

0912c

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チラッ

 

 

その部屋をのぞくと ―――

 

 

 

 

ハッ!

  
0912e

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

熊倉先生!?

 

いったいどうされたんですか!?

 

 

 

 

 

. . . って、

 

あれ?

 

 

「手をこうやって上にあげてみてください」

0912f

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女はASP3回生の岩川さん。

行っていたのは、ゆがんだ体を正しい姿勢に調整する、姿勢療法というものだそうです。

姿勢セラピスト認定試験を控える岩川さんが、熊倉先生の体の状態をチェックしているところなのでした。

 

 

 

「先生、右肩がかなり下がってますよ」

 

ほんとだ。たしかに!
0912a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

姿勢を整えてあげるだけで、からだの様々な不調が改善されるのだそう。

 

「体全体のバランスをみて調整することが大切。

普段の生活の中で癖づいてしまったとゆがみを、

ちょっとずつ、よりよい位置まで戻してあげるんです」

 

 

なるほどー。

ふむふむ。

 

 

 

 

 

 

最後に少しだけ学科事務も体験

 
0912b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かっ、、カタい。。。

 

 

 次は、私たちにもおねがいします! 

 

 

 

—————-
◎研究室運営のホームページはこちら

 

 

 

  • LINEで送る

2013年9月12日  ニュース

東北・宮城研修へいってきました

0912

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9月5~7日の二泊三日で、ARTZONEの学生スタッフたちは、「東北・宮崎研修」へ行ってきました。
3日間で仙台、石巻、女川、南三陸を訪問。それぞれの現地の方々にお会いし、震災当時の様子や復興に向けた活動などの色々なお話を聞かせていただきました。
今回の研修について、学生がレポートにまとめています。

 

「東北・宮崎研修」学生レポート

 

 

また、現在ARTZONEでは東北芸工大と協力して行う『東北画は可能か?~まなざしの解放~』展を開催しております(~9/23まで)。

こちらもぜひお越しください。

 

 

—————-
◎研究室運営のホームページはこちら

1 2

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。