舞台芸術学科

学生紹介

  • LINEで送る

2017年5月29日  学生紹介

ギャルリ・オーブ公募展出展!感覚絶叫計画「垂るる空」

こんにちは。技官宇野です。

本日より開催されている、ギャルリ・オーブ感覚絶叫計画「垂るる空」のご紹介です。

 

 

舞台芸術学科生がギャルリ・オーブ公募展に出展いたします。

 

IMG_2688IMG_2709

IMG_2707

 

6月2日〜4日にはパーフォーマンスも行われますので是非お楽しみに!!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーー

 

感覚絶叫計画
「垂るる空」

 


京都造形芸術大学内“ギャルリ・オーブ”にて『移動』をコンセプトに、体験型展示を常設します。
また3日間のみ展覧会クローズ後、夕暮れ刻の展示空間に人が加わり『変化』が始まります。

 

 


展示 2017年5月29日(月)〜6月10日(土)11:00-18:00
公演 2017年6月2日(金)〜4日(日)18:30-
※ 展覧会クローズ後、受付開始・開場。公演は約50分です。

 

 

 

 

 

 

関連記事

<1415161718>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。