ストーリーマンガコース

Story Manga Course

在学中のデビューを目指して、プロの作家を育成する。

 マンガ学科では、「プロ作家の輩出」を重視し、在学中の現役デビューを目指した授業を行っています。いまや年齢、性別、国を越えて多くの人々を魅了するマンガを取り巻く市場規模は計り知れません。そのマンガを生み出すための隠されたメソッドをはじめ、ストーリーづくり、コマ割り、ペン入れなど、すべて基礎から徹底的に指導しています。さらには、大手出版社の全面的な協力により、現役連載作家や現役編集者が学生たちに個別指導を行うなど、原稿づくりへのアドバイスを手厚く行っています。大学・出版社が一体となって、学生をプロ作家デビューに導く授業を展開しています。

学べる分野

ストーリーマンガコースで学べる分野

ストーリーづくり

マンガに欠かせないストーリーを考えます。既存のマンガから物語を読み解くだけでなく、京都の老舗を訪れ取材するなど、ストーリーを生み出すため、実際に見る・触れる・体験する・調査することで深みを見出します。

ストーリーマンガコースで学べる分野

技術・知識の習得

つけペンやスクリーントーンの使い方、描き文字、コマ割りなどマンガを描く基礎となる技術や知識を学びます。現役マンガ家、評論家、研究家など、多様な専門スキルを持つ教員のもとで多角的な指導を受けられます。

ストーリーマンガコースで学べる分野

デジタル表現

PCやスマートフォンが普及する今、紙に印刷されたものだけがマンガではありません。現代のニーズに合わせたマンガのあり方を追求し、より多くの読者にマンガを届けるため、デジタルマンガの表現方法を学びます。

NEWS&TOPICS

在学生が2年連続『ジャンプSQ.』でデビュー

3年生の山本ハジメくんが『ジャンプSQ.』(集英社)の「美大生スカウトキャラバン」優秀作品に選ばれ『ジャンプSQ.CROWN』でデビュー。独自の授業で画力を高め、集英社の直接指導でさらに力をつけた結果です。

在学生が『りぼん』『なかよし』で複数受賞

2年生の大野はなさんの作品が、『りぼん』(集英社)において「もうひと息賞」、『なかよし』(講談社)において「もう一歩賞」「トップ賞」「ベストシーン&ベストキャラ&キラリ賞」の複数賞を同時期に受賞しました。

在学中にイラストレーターとしてデビュー

ストーリーから学べるコースだからこそ、単なる1枚絵ではない世界観を表現できます。在学中にイラストレーターとして活躍し、中には海外から数十万円の仕事を受注する学生も。

コミックマーケットに参加

東京ビッグサイトにて行われる「コミックマーケット」に出展。マンガを描くだけでなく、印刷から製本までと、本にする上で必要な工程も学生たちで学び、行いました。

産官学連携マンガを作成

名古屋大学と共同で人と防災未来センター連携「防災」マンガ制作プロジェクトを実施しました。本プロジェクトはマンガで経歴を描いた「就活のためのマンガ履歴書」がきっかけです。

カリキュラム

1
年生

知識や基礎を身につけ、モチベーションを高める

プロのマンガ家を目指すために必要な知識と技術の基礎を培う1年。入学後にはじめてマンガを描く学生も多いですが、自己の能力やペース配分に合った表現を模索し、方向性を探っていくため心配ありません。

PICK UP! 授業

マンガ技法

まずはアナログなマンガ制作の基礎を知ります。つけペン、スクリーントーンの使い方、描き文字、コマ割りなど、基本の中の基本とも言えるマンガ独自の技法を覚えていきます。

マンガ概論

大手出版社・集英社から現役の編集者を招き、ネーム原稿からアドバイスをもらいます。場合によっては担当者がつくなど、入学してまもなくデビューに近づく学生もいます。

2
年生

時代のニーズをふまえ、専門分野の技術を向上

自分の得意分野、方向性を見定めていく時期。多様なニーズもふまえ、自己の表現に適した専門知識や専門技術の向上を目指します。それは商業マンガに限らず、同人誌(アマチュア)やWEBマンガなど様々です。

PICK UP! 授業

広告表現

Ⅰ・Ⅱでは、マンガの表現を生かし、ポスターなどの紙媒体のデザインを学びます。ⅢではLINEスタンプの制作から販売までを行い、需要を意識したイラスト制作も行います。

マンガⅢ

日本を代表する人形作家・吉田良先生の直接指導のもと、球体関節人形を制作。この人形が持つストーリー性を考察し、人間の動きを立体的に学び、人体の描き方に役立てます。

3
年生

マンガを通じて社会に自立する準備を

プロのマンガ家のアシスタントにインターンシップとして参加するなど、コミュニケーションスキルや技術応用力を身につける1年。また、これからのクリエイターに必須のCG技術や、WEB配信市場についても学びます。

PICK UP! 授業

マンガⅤ

マンガ・イラスト制作ソフト「CLIP STUDIOPAINT」とペンタブレットを使った技術を向上。デジタルでのマンガ制作、配信するための知識を実践しながら身につけます。

アシスタント演習

商業マンガ家のアシスタントにインターンシップとして参加。授業では仕上げを極めるなど、戦力となるための技能を磨きます。現場での経験はマンガ家としてのあり方も見つめ直す機会に。

4
年生

これからの社会に必要な「マンガのちから」を磨く

4年間で培ってきた技術をもとに、自分ならではの「マンガのちから」を追求します。オリジナルマンガ制作、原作者との共同作業、地方自治体や企業とのコラボ企画に参加するなど、表現は学生によって様々です。

PICK UP! 授業

デジタルマンガ

スマートフォンに適応した、縦スクロールのWEBマンガを作成し、連載をスタート。リアルタイムでの読者の反応を追うことで、ニーズや必要なスキルを考えます。

編集・デザイン基礎

同人誌制作を通じ、本ができあがるまでの全工程を体験。製本された状態で効果的な画面構成を模索します。できあがった本は「コミックマーケット」に出展し、販売も行います。

STUDENT'S VOICE

理系大学からの再入学。好きだったマンガの世界に。

高校を卒業後、なんとなく理系の大学に進学しました。1年間を別の大学で過ごしている間に、大学4年間は好きなことを続けてみたいと思うようになりました。もともと絵を描くことが好きだったので、特に興味があったマンガを描いてみようと、このコースを選びました。入学して感じているのは、とにかく自分のために、描きたいように描くこと。まずは自分が納得する作品を追求し、悔いのない4年間をマンガと共に過ごしたいです。

4年生佐藤 匠さん

KUAD PRODUCTION 学科の最新情報・作品紹介はこちら

KUAD PRODUCTION 学科の最新情報・作品紹介はこちら