開催中のイベント
展覧会
京都銭湯芸術の祭り MOMOTARO 二〇一七
2017年08月13日 〜 2017年08月20日
修士課程修了生の西垣肇也樹さんと井上康子さんが実行委員として参画
展覧会
happy birthday to skirt!
2017年08月15日 〜 2017年08月21日
大学院在学生の小野由理子さんが個展を開催
展覧会
安冨洋貴展 ~煌めく夜~
2017年08月16日 〜 2017年08月22日
卒業生の安冨洋貴さんが個展を開催
展覧会
ULTRA GIRLS COLLECTION
2017年07月27日 〜 2017年08月27日
ウルトラファクトリーをベースに活躍する6名の作家のグループ展
映像・舞台
KUNIO13『夏の夜の夢』
2017年05月23日 〜 2017年08月27日
卒業生 杉原邦生さんが演出・美術を手掛ける舞台

大徳寺 聚光院 創建450年記念特別公開

狩野永徳筆の国宝障壁画とともに、日本画家で本学の千住博教授の障壁画『滝』が一般公開に

日程 2016年03月01日(火)〜 2017年03月26日(日)
時間 08:45 〜 16:40(拝観休止日あり。)
場所 大徳寺 聚光院
場所詳細 京都市北区大徳寺町58

MAP

カテゴリ 展覧会
エリア 近畿圏

狩野永徳筆の国宝障壁画とともに、日本画家で本学の千住博教授の障壁画『滝』が一般公開になります。


***ホームページより***
利休の菩提寺にして、日本画の最高峰・狩野永徳の障壁画を有する大徳寺聚光院。2016年に創建450年を迎えるこの聚光院が3月から1年間、特別公開をいたします。
修復に際して京都国立博物館に寄託していた狩野永徳とその父、松栄による本堂障壁画46面(全て国宝)が里帰りし、ここ聚光院で修復後初の一挙公開。また、2013年の書院落慶に合わせ奉納された、現代日本画のトップランナー、千住博画伯の障壁画『滝』が一般初公開されるほか、表千家7代如心斎が千利休150回忌に寄進したとされる茶室「閑隠席」(重文)などが公開されます。


※詳細は以下URLでご確認ください。

■費用 2,000円 (中学生は保護者同伴、小学生以下の拝観不可。障害をお持ちの方とご同伴の方1名様は拝観料半額。)
■定員 15分毎、あるいは30分毎の、スタッフの誘導と解説の元で拝観していただきます。1回の拝観案内の定員は15名です。
■申込方法 http://kyotoshunju.com/wordpress/?page_id=57&ym=2016-4 からお申込みください
■主催 大徳寺 聚光院
■お問合せ 京都春秋事務局(TEL 075-231-7015 / FAX 075-231-6420)
■URL http://kyotoshunju.com/wordpress/?temple=daitokuji-jukoin
■関連教員 千住博(芸術学部 教授)