2015年6月14日(日)

高校生の週末芸大体験「BUKATSU美術部」お申込みについて

学科・コース

高校生のための週末芸大体験イベント「BUKATSU」

~6月21日・28日に美術工芸学科が主催する【美術部】ついてご案内します~

 

高校生のみなさん

 

週末の昼下がり、『くらしをアートする』体験をしてみませんか?

京都造形芸術大学では、高校生でも気軽に、そして本格的に芸術を体験できるBUKATSUを実施しています。

 

今回ご案内するのは、美術工芸学科主催【美術部】が6月に実施するイベントです。

絵を描くことが好き、モノづくりが好き、芸術が好き、そんな高校生にオススメします。

詳細は下記の通りです。お申込みをお待ちしております。

 

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

BUKATSU【美術部】のお申込みは下記URLより

https://w2.axol.jp/entry16/kyoto-art/?f=56

*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○*:.。..。.。o○

 

『写真で絵づくり』

写真を使って「絵描き」ではなく「絵づくり」を行います。
描写や着彩を行わずに、シールや雑誌の切り抜きを組み合わせて絵を生み出します。
写真の元画像をもとに、コラージュとよばれる手法で、新しい視点で絵の価値を見出します。
今まで見たこともない絵を前に、果たして参加者は自作として受け止められるのでしょうか?!
日本画や油画の他にも、イラストレーション、グラフィックに興味のある方にもオススメです。

 

  • 日程:6月21日(日)13:00~16:00
  • 集合:12:45 京都造形芸術大学NA棟1階インフォメーションセンター前
  • 参加費:中学生・高校生 無料(大学生・社会人は1回2,000円)
  • 持ち物:絵にしてみたいお気に入りの写真1枚以上
 

『大型カメラで体験する写真の原点』

スマホで写真を撮るのがあたりまえになったいま、改めて写真の原点をのぞいてみませんか?
16世紀から使われてきた「暗箱」の現在形、4x5(シノゴ)版の大型カメラを使って、ポートレート撮影に挑戦してみましょう。
「早くてカンタン」の世界を捨てて「すべてマニュアルでゆっくりと」撮影してみると、眼からウロコの新しい発見がいろいろありますよ。
光の扱い方をはじめ、上達のテクニックも伝授します。
 
 
  • 日程:6月28日(日)13:00~16:00
  • 集合:12:45 京都造形芸術大学NA棟1階インフォメーションセンター前
  • 参加費:中学生・高校生 無料(大学生・社会人は1回2,000円)
  • 持ち物:スリッパ

 

---------------------

★お問い合わせ★

京都造形芸術大学 美術工芸学科主催 美術部
受付代理:京都造形芸術大学 入学課
TEL:0120-591-200