マンガ学科

2013年11月

  • LINEで送る

2013年11月27日  授業風景

授業風景~イベント演習Ⅱ~似顔絵ブースの出展

こんにちは、事務担当の岩田です。

今月の初めのことになりますが、京都府主催の「ヒューマンフェスタ」というイベントで

京都造形芸術大学マンガ学科が来場者の似顔絵を描くブースを出展しました!

 

7月の授業公開オープンキャンパスで授業を公開していた「イベント演習」という授業での取り組みです。

働くときは働く、遊ぶときは遊ぶ!がモットーの授業で、今回は京都府から依頼を受けてしっかり働いてきました!

 

 

ちなみに、これは2011年度の学科スタート時から1回生を中心に行っている活動で、今年で3年目になります。

 

2011年度の様子

 http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=2140

 

2012年度の様子

http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=743

 

今年も1回生が老若男女さまざまなお客様の似顔絵を描きました。

P1070739 P1070735 P1070728 P1070720 P1070713

似顔絵描きは絵を描く力はもちろん、

コミュニケーションを取る力も身に付けられるので良い経験になりますね!

最初は自分に務まるかどうか・・・と遠慮していた学生も

始まってみれば楽しそうに描いていたのが印象的でした。

 

  • LINEで送る

2013年11月26日  ニュース

受賞者速報!W受賞!!

 

こんにちは。副手の齋藤です。

受賞者速報、しかもW受賞です!!

 

3回生の石原未代子さんと稲田美里さんが

第三回新潮社漫画大賞Rookie@GOGO!!にて奨励賞を受賞しました!

 

 

石原稲田

 

今月の@バンチに総評が掲載されています。

 

img06038-2

さらにWEBにて受賞作品を読むことができます!!

 

まだサイトには掲載されていませんが、掲載され次第またブログにてお知らせします。

本屋にお寄りの際は、ぜひ見てくださいね。

 

 

  • LINEで送る

2013年11月8日  授業風景

集英社出張編集部!

こんにちは。

副手の齋藤です。

 

ブログを書くが遅くなってしまいましたが

10月18日(金)に集英社出張編集部がありました!

 

P1070607

 

マンガ学科では年に3回集英社さんが来てくださり、特別授業をして下さいます。

 

1回目は5月に新人マンガ家さんがいらっしゃって

デビューまでの道のり、努力・苦悩・根性のお話をして下さり、学生に喝を入れてくださいました。

 

2回目の今回は、集英社の編集者さんに原稿を見て頂く…!というものです。

 

今回来てくださったのは、

りぼん・別冊マーガレット・YOU・クッキー・ジャンプ改

の編集者さんです。

 

P1070605  P1070603 P1070604

 

学生たちは夏休みも挟んでいるので、力作の漫画を持って挑みます…!

毎日遅くまで大学に残って原稿を描いていた学生もたくさんいました。

 

撃沈して落ち込む者、褒められて喜ぶ者、悔し涙を流す者、うれし涙を流す者、、、

様々ですが、編集者さんに頂いた意見は絶対今後の漫画制作に生かされると思います。

 

中には、見て頂いた編集者さんに名刺を頂き、その後もファックスなどでネームのやりとりをして

賞の受賞に至った学生もいます。

 

 

次の集英社出張編集部は、来年の1月です。

またパワーアップした学生の漫画を読めるのが楽しみです!

 

P1070611

 

嬉しいお知らせも、たくさん届いています。

またブログに書きますね!

 

 

  • LINEで送る

2013年11月7日  ニュース

\祝!/マンガ学科の学生の漫画が雑誌に掲載されました!

こんにちは、副手の齋藤です。

とってもうれしいお知らせです!

 

今発売中のヤングガンガン 2013NO.22に

3回生の桐生彰大くんの漫画が掲載されました!!

 

桐生君表紙

 

 

桐生くんは、去年の冬にYGマンガ賞ミライキタイ部門の銀賞を受賞しました。

そのアフターリポートとして、見開き1ページのリポートマンガが掲載されています!

 

賞の受賞に至るまでの経緯、担当さんがついてからのこと

デビューに向けて担当さんとやりとりをしている今現在のことなどが描かれています。

 

桐生君

 

 

これからの桐生君の活躍に期待です!

 

是非みなさん本屋さんで見かけた際は、お手に取って見てくださいね!!

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。