マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年11月27日  授業風景

授業風景~イベント演習Ⅱ~似顔絵ブースの出展

こんにちは、事務担当の岩田です。

今月の初めのことになりますが、京都府主催の「ヒューマンフェスタ」というイベントで

京都造形芸術大学マンガ学科が来場者の似顔絵を描くブースを出展しました!

 

7月の授業公開オープンキャンパスで授業を公開していた「イベント演習」という授業での取り組みです。

働くときは働く、遊ぶときは遊ぶ!がモットーの授業で、今回は京都府から依頼を受けてしっかり働いてきました!

 

 

ちなみに、これは2011年度の学科スタート時から1回生を中心に行っている活動で、今年で3年目になります。

 

2011年度の様子

 http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=2140

 

2012年度の様子

http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=743

 

今年も1回生が老若男女さまざまなお客様の似顔絵を描きました。

P1070739 P1070735 P1070728 P1070720 P1070713

似顔絵描きは絵を描く力はもちろん、

コミュニケーションを取る力も身に付けられるので良い経験になりますね!

最初は自分に務まるかどうか・・・と遠慮していた学生も

始まってみれば楽しそうに描いていたのが印象的でした。

 

関連記事

<319320321322323>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。