マンガ学科

授業風景

  • LINEで送る

2013年11月8日  授業風景

集英社出張編集部!

こんにちは。

副手の齋藤です。

 

ブログを書くが遅くなってしまいましたが

10月18日(金)に集英社出張編集部がありました!

 

P1070607

 

マンガ学科では年に3回集英社さんが来てくださり、特別授業をして下さいます。

 

1回目は5月に新人マンガ家さんがいらっしゃって

デビューまでの道のり、努力・苦悩・根性のお話をして下さり、学生に喝を入れてくださいました。

 

2回目の今回は、集英社の編集者さんに原稿を見て頂く…!というものです。

 

今回来てくださったのは、

りぼん・別冊マーガレット・YOU・クッキー・ジャンプ改

の編集者さんです。

 

P1070605  P1070603 P1070604

 

学生たちは夏休みも挟んでいるので、力作の漫画を持って挑みます…!

毎日遅くまで大学に残って原稿を描いていた学生もたくさんいました。

 

撃沈して落ち込む者、褒められて喜ぶ者、悔し涙を流す者、うれし涙を流す者、、、

様々ですが、編集者さんに頂いた意見は絶対今後の漫画制作に生かされると思います。

 

中には、見て頂いた編集者さんに名刺を頂き、その後もファックスなどでネームのやりとりをして

賞の受賞に至った学生もいます。

 

 

次の集英社出張編集部は、来年の1月です。

またパワーアップした学生の漫画を読めるのが楽しみです!

 

P1070611

 

嬉しいお知らせも、たくさん届いています。

またブログに書きますね!

 

 

関連記事

<322323324325326>

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。