アートプロデュース学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年9月22日  ニュース

蒼山会創作・研究補助制度授与式!

昨日、本年度の蒼山会 創作・研究補助制度授与式が行われました。

この制度は、本学学生の自主的な創作や研究に対して補助金が支給されるものです。

企画のプレゼン・面接を通過し、ASP学科からは、2回生の耕三寺くん、3回生の近藤さんの二人の企画採用が決まりました!

今後の活動・研究に役立ててください!

 

konkousanB

 

[写真左]

近藤由佳

テーマ:展覧会「夜になる前に」に向けて

採用金額:800,000円

 

[写真右]

耕三寺顕範

テーマ:「edit:」勉強会・展覧会・アーカイヴを通した態度の記録

採用金額:607,800円

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

 

○研究室運営HPはこちら

 

asp

関連記事

<214215216217218>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。