情報デザイン学科

ニュース

  • LINEで送る

2014年7月2日  ニュース

【6/28】タイポグラフィ特講が行われました!

IMG_2830

IMG_2823

先日お知らせしました、タイポグラフィ特講が6月28日(土)に行われ、

デザイン雑誌「アイデア」のアートディレクションを担当されている、

白井形成事務所の白井敬尚さん、加藤雄一さんにお越しいただきました。

 

文字を扱ったデザイン「タイポグラフィ」の分野で、

国内外問わず評価が高い雑誌ですが、

講義では紙面がどのようにデザインされているかだけでなく、

企画・編集の段階からのリアルな面もお話いただけました。

 

雑誌は編集者、ライター、デザイナー、カメラマンなど、

さまざまな分野の方々が関わって作られています。

白井さん、加藤さんはデザイナーではありますが、

特集内容によっては企画、編集、取材、さらには文章まで携わることによって、

いかに密度の濃い雑誌が作り上げられているかがよく分かる講義でした。

 

見せていただくスライドからは、

予算や時間がタイトな中でも、

できる限り良い内容の雑誌を作ろうと踏ん張る姿や、

長年培われたスタッフ同士の信頼関係なども透けて見えて来ます。

デザインとは1人で行うパソコン作業ではなく、

ずばりチームワークなんですね!

 

講義の後にはデザインのラフスケッチなども公開され、

細かな所まで行き届いたデザインに、

学生も一般の方々も食い入るように見ていました。

 

1冊の雑誌から、タイポグラフィに限らず、

たくさんのことを学ばせて頂いた特別講義でした!

 

 

スタッフ: イワサキ

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

情報デザイン学科がよくわかる!1日体験入学オープンキャンパス!!

 

7月13日(日)

大学の授業体験で気になるコースをもっと知ろう!

情報デザイン学科では、夏期コミュニケーション入学

直前対策講座を実施!

申込は先着順なので急いでチェック!!

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/

 

関連記事

<322323324325326>

コース・分野を選択してください

LINK


トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。