情報デザイン学科

【展示】駅ナカアートプロジェクト2023

こんにちは!情報デザイン学科研究室です。

 

京都の芸術系大学の学生が中心となり、アート作品で地下鉄や市バスが彩られる「駅ナカアートプロジェクト2023」が今年も開催されています!

 

京都芸術大学から情報デザイン学科イラストレーションコースの3年生6名が「東山駅(地下鉄東西線)」で作品を展示しています!

今年のメインテーマは「京都をアートで元気に」。
京都芸術大学では、元気いっぱいに、素直にお絵描きを楽しむ子どもたちのパワーを作品に組み込みたいと考え、
京都市動物園、弊学附属保育園のこども芸術大学で、「好きな動物」を自由に描いてもらうワークショップを行いました。

 

夢中になって絵を描く子どもたちの姿は、タイトルの「HAVE A NICE DAY」をそのまま体現しているようで、とても楽しく充実した時間でした。そんな素敵なひとときから生まれた作品を集め、一枚の絵として再構成し、タフティングという技法でラグにしました。

 

 

 

 

 

 

毛糸の温もりとイラストの暖かさがひとつになった、彩りのある作品となっています。

近くにお越しの際は是非ご覧ください!

 

 

「駅ナカアートプロジェクト2023」
会期: 2023年11月10日―12月10日

 

[京都芸術大学 参加学生]
黒川美雪
小林柊子
澤田阿姫
深田陽菜
丸岩侑里子
八木瑞希

 

[参加大学及び実施駅]
京都教育大学|六地蔵駅
京都芸術大学|東山駅
京都女子大学|五条駅
京都市立芸術大学|京都駅
京都精華大学|国際会館駅
京都橘大学|椥辻駅
京都美術工芸大学|三条京阪駅
嵯峨美術短期大学|太秦天神川駅 ※50音順

 

主催:KYOTO駅ナカアートプロジェクト実行委員会
構成団体/参加8大学、京都市(交通局、文化市民局)
後援:京都商工会議所
協賛:株式会社イシダ、有限会社 画箋堂、京都地下鉄整備株式会社、株式会社サンエムカラー、株式会社ジイケイ京都、株式会社島津製作所、株式会社バックス画材、ポノス株式会社、村田機械株式会社、株式会社リーフ・パブリケーションズ ※50音順

―――

スタッフ: おかだ

<89101112>