Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 第3回Planetary Design講座

第3回Planetary Design講座

戻る

竹村真一先生(本学教授)総合企画・コーディネーターによる「Planetary Design講座」の第3回が1月25日(火)に行われます。第3回は、 「地球食」-食べることとLife(いのち)のデザイン  と題し、西邨マユミ(マクロビオティック・コーチ)様をゲストに行われます。

比較芸術学研究センター公開講座
Planetary Design講座 地球目線で未来をデザインする
第3回  「地球食」-食べることとLife(いのち)のデザイン

概要
スーパースター・マドンナの専属“マクロビ”シェフとして著名な西邨さんは、とても柔らかい考え方の持ち主だ。マクロビというと、何は食べてはいけないとか、規制の固まりのように誤解されがちだが、本当は「人間にとって本当に大切な食とはどのようなものか?」を追求する思考なのだ。これからの宇宙船地球号の乗組員に必要な「食」と「農」のヒントがここにある。人間のデザイン、いのちのデザインとしての食のデザインの本質に迫る。

ゲスト:西邨マユミ(マクロビオティック・コーチ)

日時 2011年1月 25日(火)
会場 至誠館 S22
時間 18:00開始
入場 無料
定員 140名(当日先着順)