Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 春秋座「猿之助への軌跡展」 本学学生は入場無料です

春秋座「猿之助への軌跡展」 本学学生は入場無料です

戻る

京都芸術劇場 春秋座では、四代目市川猿之助の襲名ならびに当劇場芸術監督就任を記念する展覧会を開催します。
本学学生は無料(要証明)となっております。
12/5(木)-23(月・祝)と長期間行なっていますのでぜひともご覧下さい!

会期:12/5(木)-23(月・祝) ※12/9(月)・10(火)・16(月)休館
開場時間:10:00-17:30(17:00受付終了)

市川猿之助芸術監督は、亀治郎時代より春秋座・落とし公演(2001年5月)における「春秋三番叟」への出演を始めとして、自身の研鑽の場である「亀治郎の会」を第1回から計5回(2002年-2010年)開催するなど、春秋座は猿之助にとって大変ゆかりの深い劇場です。
今回の展覧会では、二代目市川亀治郎時代を経て四代目猿之助襲名に至るまでの舞台写真を中心にその足跡を辿り、ここでしか見られない「亀治郎の会」での姿や、芸術監督就任記者発表の様子も交え、猿之助の魅力を存分に堪能していただきます。また、「義経千本桜・川連法眼館(通称・四ノ切)」の稽古から本番までを収めた45分のドキュメンタリーフィルム「KABUKU」の上映も行います。