Home > 在学生専用サイト > イベント・プロジェクト/Information > 企画展「杉本博司+京職人:メダカの学校」

企画展「杉本博司+京職人:メダカの学校」

戻る

2014年4月2日(水)より、人間館1階エントランスラウンジにて、企画展「杉本博司+京職人:メダカの学校」を開 催し ます。本展は、現代美術家・杉本博司氏のディレクションにより京都の職人が制作を手掛けた彫刻(新作)に加え、杉本氏がデザ インし、職人の技によって構成される空間全体を鑑賞いただける内容となります。

会期:4/2(水)-8/28(木) 9:00-17:00 ※ 8/16(土)は休館
会場:人間館1F エントランスラウンジ
入場料:無料

制作:中川周士(中川木工芸 比良工房)、八木隆裕(開化堂)
主催:京都造形芸術大学
協力:公益財団法人 小田原文化財団、杉本スタジオ

お問合せ:企画室(担当:深尾) /Tel: 075-791-9122 /Fax: 075-8246 / kikaku@office.kyoto-art.ac.jp

<オープニングレセプション>
4/2(水) 12:00-13:00
場所:人間館1F エントランスラウンジ
参加方法:上記の電話またはメールにてご連絡ください。氏名・学籍番号・電話番号をお知らせください。
※ 杉本博司氏, 中川周士氏, 八木隆裕氏も参加される予定です。