Home > 在学生専用サイト > 学生生活/Information > 注意!自転車の事故について

注意!自転車の事故について

戻る

夏期集中授業がはじまり、大学前および本学周辺においても、自転車の通行量が多くなっています。
特に、大学前の白川通り駐輪場からの出入りの際、一旦停止せずに歩道に出るのは、通行中の歩行者や他の自転車に接触する可能性があり、たいへん危険です。
皆さんが被害者・加害者になることがないように、ルールを守って自転車の運転をしてください。

また、万一事故に遭ったときは、被害者・加害者 どちらの場合でも、被害の状況にかかわらず、警察へ連絡することと、相手の連絡先を確認するようにしてください。
そして必ず、大学にも連絡してください。

自転車を運転する際は事故や違反のないよう、交通ルールには十分に留意してください。
● 自転車の通行は車道が原則、歩道は例外
● 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
● 車道は左側を通行
● イヤホンをしたまま、携帯電話を操作しながら運転しない
● 雨天時の傘差し運転はしない
● 夜間はライトを点灯
● 交差点では一時停止と安全確認をする
● 2人乗り、2台以上の並列での運転はしない