キャラクターデザイン学科

2014年6月

  • LINEで送る

2014年6月12日  授業風景

授業紹介~キャラデのグラフィックデザイン~

 

 

こんにちは。副手のノブモトです!

皆さん夏バテされてませんか?私は夏バテではないですが

現在、部屋の模様替えを行って腰がヘロヘロです・・・。

 

 

 

 

さて、今回の記事ではキャラデのグラフィックデザインに関する授業を紹介します!!

 

 

IMG_6531

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1回生の『グラフィックソフト演習』ではアドビイラストレーターの基本操作を学んでいきます。

 

 

キャラクターデザイン学科なのに?と思われるかもしれませんが

描く力と同様、描かれたものをきちんとデザインしてみせる力も大切にしています。

 

 

 

IMG_6534

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先生の解説画面を共有しながら手順を学んでいきます。

 

ソフトを使ったことがなくて不安、という人でも基本からしっかりやっていくので安心です!

 

 

 

 

 

 

そして、2回生以上から受講可能な『グラフィックデザイン基礎』では

1回生の時の基礎の授業で学んだ技術でデザイン案を実際に作って行きます。

 

 

今、授業内では、

実際にカフェ空間に置かれることを想定したグッズの提案や展示案の企画・デザインを行っています!

テーマは『紙媒体でのカフェアート』

 

IMG_7875

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_7868

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

様々なコースターデザイン案など

 

 

ペーパーナプキンのデザインや

コーヒーに関する名言が書かれたスティックシュガー

グッズにあわせてカフェでのキャンペーン企画などなど様々なアイデアがありました。

 

 

学生がそれぞれ実際にカフェを見て回った経験をもとに制作しています。

ここで、学生の感想を何点か紹介します。

 

・カフェに行った経験がそこまで多いわけでもなかったので

かなりあいまいなイメージだったということがわかりました。

様々な情報を自分なりに編集・昇華させる経験をもっとして

「考える」実感をもちたいなと思います!

 

・ただイラストを描くのではなく、商品にすることを前提にした絵を描く機会があまりなかったので、条件に合うようにするのが難しかったです。

次の授業までにきちんと見せることも考えた上での作品に仕上げておきたいです。

 

 

すでに展開されているグッズから離れられなかったり

カフェという空間に合っていてお客さんに楽しんでもらうアート、に苦戦している様子がみられました。

 

次の授業で企画書を仕上げた後、カフェのかたに見ていただき、採用となったものは実際に制作に入ります!!

果たして学生たちのアイデアは実現するのか!

続報をお待ち下さいっっ

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

IMG_7873

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらはグラフィックを受講している学生が、参考資料のために

日ごろから集めているというフライヤーやポスターのファイル。

自分の中でこれはいい!と思った1群ファイルと2群ファイルが分かれているとのこと。

 

よりいいものを見つけたらどんどん入れ替えているようです。

更新され続けた彼の1群はどれだけ進化するのか期待大です><

 

 

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
大学の授業を知るならこれ!

6月22日&7月13日開催「1日体験入学」

こちらは先着順です!お早めにどうぞ!

 

お申し込みはこちらから

http://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc6-22/

 

 

 

 

 

 

 

 

  • LINEで送る

2014年6月9日  授業風景

特別講義!!

あまりの暑さにこのまま梅雨がこなくて…夏突入か!?と思っていたのですが梅雨入りしましたね

暑さも苦手なのですが湿気によってジメジメする感じがもっと苦手なトミタカです。

 

今回は特別授業の紹介をします!!なんと…2本立てです!!

 

 

 

 

最初に紹介する講義は3回生以上が受講する波多野先生授業「脚本制作」です。

 

今回、特別講義を行ってくださったのは落語家の「林家染二師匠」です!!

 

_MG_5070

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講義では落語の基本からはじまり、お話をするうえでの構成やキャラクター作り、表現方法のほかに、いろんなお弟子さんや師匠のお話をしていただきました。

 

 

 

途中から壇上へ上がっていただき落語を披露していただきました。

 

_MG_5078

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人力車をテーマに男性とお年寄りの車引きのお話だったのですがとても面白く、写真を撮ることも忘れ夢中になって見入っていました…。

 

 

 

はじめは落語と脚本制作についてどんな関係があるのか?と考えていたのですが、お話を伺っていくにつれて関係性が見えていきました。

 

 

 

 

師匠のお話で「雨の中であっても傘をさして花壇に水遣りをしろ!!」というお話がありました。

雨が降っているのだから水をあげる必要はないが「雨の中で傘をさしてまで水をあげる」

その発想があるかないかで考え方が変わってくるとのことでした。

 

 

 

今回、染二師匠のお話を伺っていて普段考えないことや興味がないこと、自分が思っていることの反対のことを考えることで自分の作品がよりよい作品となると改めて感じました。

 

 

 

 

 

 

続いての講義は2回生以上が受講する波多野先生「企画・プロデュース論」です。

 

 

 

今回、特別講義を行ってくださったのは…なんと!!

特殊メイクアーティストであり造形作家であるAKIHITOさん

あの『X-MEN』 などのハリウッド映画に携わっている方です。

 

 

 

講義ではAKIHITOさんのこれまでの道のりを描いた上映会や現在携わっている作品のお話、本場ハリウッドでのお仕事のお話をしていただきました。

 

 

 

講義の際AKIHITOさんのお話で「面白くないという人は周りが面白くないんじゃなくて自分が面白くない人である。人生を楽しくすることはいくらでもできます。」

なんともグッとくるお言葉です…。

確かに、自分の人生は自分のものだから楽しんだもの勝ちであり自分自身の人生をプロデュースすることが大切なんですね!!

 

 

 

 

最後はみんなで記念撮影!! 皆さんいい笑顔です!!

 

10369220_649238425164004_970796934936568167_n[1]

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

林家染二師匠、AKIHITOさん、今回は特別講義ありがとうございました!!

  • LINEで送る

2014年6月3日  学生紹介

学生ブログより~Part5~

こんにちは。副手のトミタカです!!

 

すっかり夏ですね

 

この間は最高気温36度更新で6月とは思えない暑さですね…

暑さに弱すぎる私は既にバテ気味です。

皆さんも熱中症などには気をつけてくださいね!!

 

さて、本題に入ります。

 

今回は学生ブログより~Part5~ということで「きち編」に続き

ブログを更新している学生の紹介ブログです。

 

運営サイト→こちらからどうぞ!!

 

 

==========================================

 

秋山ブログ

 

こんにちは!節操も自重もない変態、秋山です。

 

今回は初めての単独記事ということで、ライター紹介~全員編~より改めて自己紹介させていただきます!

 

 

 

 

6月22日生まれ!
大都会で知られる岡山で、自然に囲まれた生活をしておりました。
さすが大都会、自然との調和がとれてたんだよねー!

 

 

 

 

現在は一人暮らしをしています。

 

 

 

 

一人暮らしを始める以前は『親や友人たちと離れて、さみしくなるかなぁ』と不安に思ってましたが、
友人たちとは常にTwitterとLINEで繋がっているし、
親には怒られることもなく好きな生活サイクルで起き、食べ、家事をこなすことができているので楽しいです。

 

 

 

 

たまに自分でも知らぬ間にはりきりすぎていたのか体調を崩してしまうことがあります。

 

 

 

 

趣味は、
・DM(お店からの案内状や広告)を集めること
・お絵描きすること
・面白いCMを見ること
などです!

 

 

 
高校ではデザイン科に通っていたので、『DMを集めること』がクセになっております。
DMのみならず、作家さんの名刺や絵はがき、作品展や遊園地などの入場券、案内マップ、
洋服のタグ、シール、雑誌の切り抜きなど、収集して好きに(適当に)スクラップしたりもしています。

 

 

 

 

大好きなDMは、靴下屋とカモ井mtとマジョリカマジョルカ!
靴下屋は四季ごとや母の日、バレンタインなどのイベントにあわせてDMが出るので、
それ目当てで靴下を買いに行ったりします!

 

 

 

 

カモ井mtの限定ショップでのレシートなんかつい嬉しくて記念に壁に貼っちゃうよね!
イベントにはなかなか行けませんが、唯一行った『mt ex 粟島展』のDMがかわいらしいのなんのってたまりません。

 

 

 

 

マジョリカマジョルカは全てがかわいい!
世界観に憧れます_| ̄|●ポッ。oO

 

 

 

 

こういうものは後々作品制作のための資料にもなっていくので丁寧に保存していくのをオススメします!
表現技法やキャッチコピーなど参考になります!

 

 

 

 

周囲から褒められることで続いた平凡なお絵描きの趣味は、
高校からはまわりの友人たちの影響で『個性的な表現をする』ということに熱になり、

 
色鉛筆、透明水彩、クレヨンで表現することが好きになりました。
また、人との複雑な繋がりの末にとても良い機会に恵まれ、友人らと作品展を2回させていただくこともありました。

 

 

他人へ説明するのが面倒なぐらい複雑な繋がりですが、人との出会いってだいたいこんな感じですよね_(:3ノ∠)_

 
CMは毎年秋頃に発表される『ACC CM FESTIVAL』が楽しみで仕方ありません!

 

 
全日本シーエム放送連盟が行っているコンテストで、
全国放送で「みたことある!」というものから地域限定の「なにこれインパクトやばい」というもの、
普段あまり聴かないであろうラジオのCM作品まで紹介されます。

 

高校のときは授業として観に行っていたので、今年からはどうやって観に行こうか悩んでいます。
たくさんの人と一緒に観るからこそCMの面白さを感じることができます!

 

ほんとこれオススメ!!!!!
好きな音楽は、ゲームや映画のサントラやインストゥルメンタル、アンティークオルゴール!椎名林檎や米津玄師!
曲を聴きながら、「こういうイメージの映像にあわせたいなー」と浸るのが好きです。

 

 

 

アンティークオルゴールについての知識はまだまだ浅いのですが、とりあえずシリンダーよりディスク派です。
ストリートオルガンも好きですよウオオオオ

 

 

 

好きなものいいだしたらキリがないですね!!!

 

うんうん、とりあえず自分の好きなものに囲まれて幸せです!
また今度の記事でも面白いものがあればどんどん紹介していきたいと思います。

 

 

 

将来の夢は映像関係の職に就くこと!

 

 

 

小学生の頃からFFが好きで、将来はゲーム会社に就職したい!と思っていましたが、
つい最近、自分の好きなものを改めてチェックしていたらMVのほうがやってみたいかも、と思ってみたり。

 

 

 

授業で楽しいのは、教職過程のためにとった『立体造形Ⅰ』で、思ったよりも本当に楽しくって毎週授業が待ち遠しいです。
どの授業も楽しくて他の授業も片っ端から受けたいぐらいです!

 

めっちゃ長くなりましたが、
まずはこの1年間、しっかりと基礎を固めつつ遊んで知識の肥やしを得ようと企んでおります!

 

よろしくおねがいします!

 

秋山でした( ˘ω˘)!

 

 

==========================================

1 2 3 4

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。