キャラクターデザイン学科

2020年8月

  • LINEで送る

2020年8月5日  授業風景

田口先生×アイドルカレッジによる「アイドル論」の授業が行われました!

皆さんこんにちは!

好きなアイドルはピンク・レディーと中森明菜、キャラクターデザイン学科副手のドイです!

 

先月の音楽プロデュース論の授業にて、

サウンド領域担当の田口雅敏先生による「アイドル論」が行われました。

 

「アイドル論」とは音楽プロデュース論にて実施企画された、アイドル領域での戦略や他グループとの差別化などアイドルプロデュースの現状についてのお話をして頂く授業です。

スクショ001

 

 

今回の「アイドル論」ではなんと!

東京で活躍している現役のアイドルグループ、アイドルカレッジから南千紗登さんと田口空さんのお二人が

オンラインゲストとしてお越しくださいました!!

 

スクショ004

↑南 千紗登(みなみ ちさと)さん

スクショ005

↑田口 空(たぐち そら)さん

 

本物のアイドルからアイドル領域についてのお話をして頂けるなんて、すごく豪華な授業!

オンライン授業だからこそ実現できた企画ですね。

 

アイカレ

アイドルカレッジとは“未来のアイドルをみんなと育てていこう”をテーマに掲げ、女の子たちに歌やダンス、演技などのレッスンを積ませ、その過程を公開授業という形でファンの方たち(通称:クラスメイト)に見てもらう事で、アイドルとしての成長過程を応援してもらうという、名前の通り「アイドルの学校」として活動しているアイドルグループです。

結成から10年近く活動を続けており、テレビアニメの主題歌やドラマのEDテーマを担当したり、舞台や映画でのソロ活動をしたりと、様々な方面で大活躍しています。

 

南×田口

南千紗登さん(※写真左)はアイドルカレッジの初代リーダーを務めていた方です。

舞台や映画にも出演されている他、なんと週刊プレイボーイのグラビア投票企画にて過去最多得票でグランプリに選ばれたという経歴も!

 

田口空さん(※写真右)は田口先生と苗字が一緒ですね。

面白い偶然もあるものですね~。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・・・という事ではないんです!

そう、実は!田口空さんは田口先生の娘さんなんです!!

田口先生の娘さんがアイドルカレッジのメンバーだったという点も、ゲストとしてお越し頂けた理由のひとつという訳ですね。娘がアイドルとは凄いですね田口先生・・・。

 

スクショ003

↑実の娘と授業として真面目に話す事に、ちょっぴり恥ずかしさを隠せない田口先生。

とても微笑ましいです。

 

 

授業では、グループでの活動についてのお話やアイドルに対する自身の想いなどを熱く語って頂いたり、

横浜アリーナでのライブ映像や新曲のMVを流して頂いたりしました。

 

アイドルとして今なにができるのか、存続するために何が必要なのか、どこまで上に上がれて、いつまで続けられるのか。

そういった事を日々考えながら前に進んでいくという事の難しさを話すお二人の姿は、とても印象的でした。

 

スクショ006

アイドルになった事について、

「もしアイドルとしての道を歩まなかったら、周りの皆と同じような学生生活や交友関係があったのかなと思う事はあるけど、その分アイドルにならなければ出来なかった経験をたくさん出来ているから、何かを失ったとは思っていない。全てプラスだと思っている。」

と語る南さん。前向きな姿勢がとても素敵だと感じました。

 

スクショ007

大学生でもある空さんからはアイドル活動と学生生活の両立についてのお話をして頂きました。

空さんの「何かを両立する」という事に対する向き合い方は、学生たちの胸にも響いたのではないでしょうか。

 

 

最後に

『自分たちがアイドルになれたように、走り続ければ得られるものは必ずあるし、掴める未来もまだ先にある。

皆がちょっとへこんだ時とかに笑顔を届けられるようなグループを目指して、私たちはこれからも頑張るので、

学生の皆さんも前を向いて頑張って欲しい。』

というメッセージを伝え、授業を締めくくってくださいました。

 

 

学生たちからは

「本物のアイドルの方から実際に話を聞けるなんてすごい経験!」

「売れる為にいろんな戦略や地道な努力をしていると分かって、アイドルってすごい力を持ってると感じました。」

「それぞれのグループでそれぞれの方向性を持っているのが分かって面白かったです。」

「現役アイドルの方がどういうことを考えているのかを知ることができて、とても興味深かったです。」

などの感想をたくさん頂けました。

 

また、

「アイドルカレッジというグループを今日はじめて知って興味が湧きました!色々調べてみようと思います。」

と、今回の授業を機にアイドルカレッジをもっと知りたい!と思った学生さんもいらっしゃったようです。

 

 

本記事を読んでアイドルカレッジが気になったという方は、是非ホームページをご覧ください!

お気に入りのメンバーに出会えるかもしれませんよ?

※アイドルカレッジのホームページはこちら!

 

 

田口先生、南千紗登さん、田口空さん、今回は素敵な授業を本当にありがとうございました!!

 

1280x720_topgb_03132

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、認可保育園こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。