舞台芸術学科

プロの俳優の衣裳を手掛ける!舞台デザインコース4回生杉山菜野さんが衣裳デザイン・製作『ナミダドロップス』

市川猿之助さんが主宰する演劇プロジェクト「猿之助と愉快な仲間たち」 第3回公演『ナミダドロップス』」が東京を皮切りに京都、愛知で上演をいたします。

 

そんなプロの舞台で衣裳デザインを担当したのは舞台デザインコース4回生の杉山菜野さん。演出家との打ちあわせから、衣裳デザイン、製作、衣装合わせまで手掛けました。

 

<写真:『ナミダドロップス』公演写真より杉山さんデザインの衣裳>

 

杉山さんの活躍はこちらにも詳細が出ています。ぜひ合わせてご覧ください!

≪瓜生通信≫舞台芸術学科の学生たちが第一線の現場に挑戦! ―猿之助と愉快な仲間たち 第3回公演『ナミダドロップス』

<写真:『ナミダドロップス』公演写真より杉山さんデザインの衣裳>

 

東京公演は盛況のうちに終了いたしました。

京都公演と愛知公演はまだ間に合います!

 

京都公演では舞台芸術学科演技・演出コースの学生たちがアンサンブル出演もいたします。

素晴らしい公演とともに、学生のデザインした衣装、学生の活躍をぜひチェックしてみてください。

 

【公演情報】

京都芸術劇場 春秋座 芸術監督プログラム

猿之助と愉快な仲間たち 第3回公演

『ナミダドロップス』

日時:2023年3月19日(日)11:00 / 15:30

会場:京都芸術劇場 春秋座(京都芸術大学 瓜生山キャンパス内)

チケット:一般 8,000円/京都芸術劇場友の会 7,500円/学生&ユース(200席限定) 2,000円

問合せ先:京都芸術劇場チケットセンター(075-791-8240)

ウェブサイト:https://k-pac.org/events/8665/

 

出演者(五十音順)

穴井豪/石橋正次/石橋正高/市川郁治郎/市川猿之助/市川喜介/市川笑猿/市川翔三/市川翔乃亮/市川段之/市川段一郎/市川三四助

市瀬秀和/嘉島典俊/下川真矢/下村青/大知/立和名真大/松原海児/松雪泰子

 

京都公演アンサンブル出演|
等々力静香/中島優佳/西澤秀朗/森史佳/山本霞(京都芸術大学舞台芸術学科学生)

 

あらすじ

ある日、団長・如(ジョ)と月(ゲツ)が率いる漂泊の舞踊集団キサラギが、ある街へと流れ着く。

その中に、ひときわ異彩を放つ踊り子が・・・女の名は、翡翠(ヒスイ)。彼女の妖しい輝きに照らされて、浮かび上がる光と闇、愛憎渦巻く人間模様。

聖地に聳え立つ鐘楼堂「通圓」を舞台に、堂守・清比古(キヨヒコ)、その主人・帯刀(タテワキ)と若き親衛隊長・陽光(ハルミツ)ら、運命の歯車が回り出す。

<3839404142>