大学院

SPURT展 講評会

☔雨の日が続いていて洗濯物が溜まりがちな今日この頃

皆さんのご自宅はいかがでしょうか。

 

そんな雨の降りそうなお天気でしたが、7月10日(月)にSPURT展の講評会が行われました。

講評会には全領域の先生方に加え、今回はゲストに國司華子先生(東京藝術大学教授・日本画家)、中村ケンゴさま(アーティスト) 、額賀古太郎先生(本学客員教授・NUKAGAGALLERY)、角奈緒子さま(広島市現代美術館・学芸員)を迎えて行う事が出来ました。

 

 

先生からの質問に四苦八苦しながらも懸命に説明する姿や、作品の前で座りこみどうやったらより、魅力的に作品を展示できるか相談し始める場面もありました。

また、他領域の専門が違う先生からも講評いただける貴重な機会という事もあり、先生を呼んで自分の研究について説明している学生もいました

 

そんな学生たちの作品をぜひ、見て頂けたら幸いです。

 

SPURT展2023
会期:7月6日(木)~17日(月・祝) 会期中無休
時間:10:00~18:00
場所:京都芸術大学 ギャルリ・オーブ
主催 京都芸術大学大学院芸術研究科

<1011121314>