こども芸術大学

ニュース

  • LINEで送る

2014年5月10日  ニュース

田植え in 2014

ゴールデンウィーク明けの晴れた日、こども芸大では田植え遠足をしました!

いつもお世話になっている静原の堀内さんの田んぼで、暖かい気候の中、元気に親子で田植えです。

毎日食べているお米の大切さと、そのお米を作る大変さ。

親の本気が、そこにはありました。

お米の苗を丁寧に、楽しく植えることができました!

こんなどろんこになっちゃった!!楽しい!

こんな、かわいいトカゲ見つけたよ~

いろんな人たちの優しさと協力があって、この日の田植えは無事にできました!

めいいっぱいのありがとうを!

みんなで植えきりましたね!がんばりました!Good Job!

 

そして、田植えの後は、静原神社でお弁当。一仕事した後のご飯はおいしい!

天候にも恵まれ、周りの人たちにも恵まれ、

とても良い田植え遠足でした!秋の稲刈りがとても楽しみですね。

苗とともに、成長をしていきましょう!

 

(大貫)

関連記事

<178179180181182>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。