こども芸術大学

ニュース

  • LINEで送る

2015年7月22日  ニュース

ウルトラファクトリー見学 7/ 16

 

今日は年長の子どもたちと、大学内にある『ウルトラファクトリー』という工房へ見学に行ってきました。

案内をしてくださったのは、子どもたちの憧れ!!

現代美術作家のヤノベケンジ先生です。

IMG_3215

IMG_3221

地下道を通ってウルトラファクトリーまで歩いていきます。

「あれ、なんでこんなところに鏡があるのかな・・・?」

「あれ、なんでこんなところに扉が??」とのヤノベ生の楽しい問いかけに、

子どもたちはすっかりヤノベワールドにはまっていきました。

 

IMG_3236IMG_3283

工房のofficeには魅力的な作品,模型がいっぱい!

「本当に動く、もっと大きなものを作るんだよ」との説明を聞いて、

「すご~い!!」と感動するこどもたち。

                 IMG_3247

                「あっ!」こんなところにも仕掛けが・・・。

 

 IMG_3250IMG_3253

特別に、工房の中にも入れてもらいました。いろんなホンモノの機械があります。

ドキドキ緊張しながら、ヤノベ先生の説明に聞き入る子どもたちでした。

 

 IMG_3259IMG_3256

火花が飛び散り、鉄板が切られていく工程はさらにドキドキ。

子どもも大人も静かに見入っていました。

 「どんなに硬い鉄板もこうやって切ることが出来るし、くっつけたりして好きな形にできるんだよ。」

というお話を聞いて、

やりたいことは何でも出来るんだ!!、と思っただろう子どもたちです。(大人もかな)

  

         IMG_3263 

IMG_3284 IMG_3268

最後にヤノベ先生と記念撮影。ワクワクする時間をありがとうございました。

      (坂本)

 

 

 

 

 

 

<133134135136137>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © Kyoto University of the Arts

閉じる

ABOUT

京都芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科23コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。