空間演出デザイン学科

学生紹介

  • LINEで送る

2018年10月1日  学生紹介

兵庫県小野市の広報誌に掲載されました!

 

 

 

こんにちは。

 

パリコレの季節ですね。

ユニークなファッションがたくさん発表されています。

 

最近ではSNSでリアルタイムでショーを見ることが出来ますね。

モデルさんのスタイルに驚愕する今日この頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて!

今回は学生の活動紹介です!

 

 

空間演出デザイン学科2回生の

前期授業での取り組みについて、

 

兵庫県小野市の広報誌「ONO Press」に掲載していただきました!

 

img04551

img04552

 

掲載されたのは、

土井萌さん・末崎聡美さん・松岡那央子さんの3人チーム!

 

 

 

この授業では、

地域における課題と魅力を発見し、解決のデザインを提案をしていきます。

 

その授業で3人は兵庫県小野市を訪れ、

シンボルの花であるヒマワリに着目して、

乾燥させたひまわりの花びらを料理に添えて使う

お土産品「おの いえろう ふれーく」を提案しました!

 

 

▼こちらは実際に「おの いえろう ふれーく」を使った料理を紹介するリーフレットです。

DSC_0083

 

 

パッケージやロゴデザインも自分達でつくりました。

PCソフトを上手く使いこなしていますね。

 

 

 

▽小野市の観光交流推進課の方々との取材の様子

 

DSC_0023

 

小野市でのリサーチ中に出会った町の人々との交流や、

外側から見た小野市の魅力についてなどなど盛り上がっていました◎

 

DSC_0027

 

また自分たちが普段勉強していることや、「おの いえろう ふれーく」の制作中に

苦労したことや、気がついたことなど、3人の話をとても熱心に聞いてくださっていました。

 

DSC_0034

 

最後は3人が夏期集中で制作したドレスの作品の前で写真撮影◎

 

DSC_0041 DSC_0044

 

 

 

 

今後の活躍も期待しています!

小野市観光交流推進課の皆様、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

<34567>

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。