空間演出デザイン学科

イベント

  • LINEで送る

2018年6月14日  イベント

“1日体験授業”にご参加頂きありがとうございました!

 

 

皆さん、こんにちは!

 

 

先週の日曜日、本学では体験型オープンキャンパス

”1日体験授業”を開催しました。

 

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました◯

今日はその様子を紹介したいと思います!

 

 

 

 

  • - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

空間デザインコース

【みんなでつくる。わがまち光の空間】

クラスの仲間とわがまちのよさについて語り合い、

そこで見つけたキーワードを図案にして

小さな光の空間(あかり)をつくります。

それらを集めると、まちの建物のように新たな光の風景が生まれます。

ことばをかたちにするレッスンと、

視点の変化だけで空間に違う見せ方を与えられること、

そういうデザインの面白さに驚くことでしょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

▼まずはコース紹介のレクチャー

 4年間でどんなことが学べるのか分かりやすく説明します。

DSC_0064

 

DSC_0059

 

▼制作中はコースの先生や学生スタッフにアドバイスをもらいながら

 どんどん制作していきます!みんなすごい集中力!

DSC_0083

 

DSC_0024

 

▼最初に考えた図案をカッターを使って丁寧にカットしていきます。

 自分の伝えたいものや景色をうまく図案にしている人が沢山いました◎

DSC_0088

 

 

DSC_0104

 

▼カットができたら、灯篭のように紙をくるっと丸め、中にLEDライトを入れます。

 いよいよ、ここまでできたら、点灯です!

DSC_0105

 

 

▼教室の電気を消して、いざ点灯!!!

DSC_0024

一斉に、ぽわんっと、美しい図案が浮かびあがりました◎

 

点灯の瞬間はやはり一番テンションがあがりますね!!

今年も様々な図案があり、見ていてとっても楽しかったです。

 

 

自分が住む”わがまち”のいい所や、知ってもらいたい所を図案化し、

人に伝えるためのコミュニケーションツールとしてのあかりを作る、という授業でした。

 

この授業はコミュニケーション入学はもちろん

入学後の4年間の勉強にもつながっていくので、

この経験を今後に生かしてもらえればと思います◎

 

 

 

 

 

 

ファッションデザインコース

【普通から新しい価値をつくろう】

ファッションのデザインには、毎日見慣れている見方や

とらえ方を変えて、組み合わせることで、

それまでなかった新しい価値をつくり出す力があります。

この授業では、石ころや葉っぱ、雑誌の切れ端やスパンコールなど、

「普通」に存在するものを組み合わせることで、

あなただけの1dayジュエリーをつくってみます。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

▼こちらも、まずはコース紹介のレクチャー

 4年間でどんなことが学べるのか、や、ファッションやジュエリーについてのお話でした。

DSC_0055

 

DSC_0041

 

▼まずは素材集めから。雑誌の切り抜きやビーズ、植物など◎

 思い思いの素材を集めていきます。

DSC_0016

 

DSC_0013

 

DSC_0012

 

▼選んだ素材をレジン液の中で配置。

 皆さん微妙な色のバランスや配置にこだわっていましたね^^

DSC_0078

 

DSC_0018

 

▼ブローチにするための金具をつけます。

DSC_0136

 

▼できたら、レジン照射器で硬化させていきます。

DSC_0090

 

▼しっかり固まったら、、、できあがり!

DSC_0029DSC_0032 DSC_0030

色とりどりでかわいいですね!

オリジナリティー溢れる作品がたくさんできていましたね。

 

普段なにげなく見ているものの価値や魅力を見逃さないように

日々の暮らしの中でもアンテナを張ることはとっても大切です!

 

今日の経験を生かして、どんどん素敵なものを

見つけていってほしいなあと思います!

 

 

 

そんなこんなで、、、

どちらのコースもたくさんの方が参加してくださり

とっても盛り上がった1日でした◎

 

 

参加してくださった皆様、本当にありがとうございました!

 

 

 

この体験授業を経験し、少しでも空デのことを知ってもらい、

興味を持ってもらえたのならとっても嬉しいです。

 

また7月にも1日体験授業を行いますので今回きてくださった方も、

まだきたことがない!という方もぜひぜひご参加ください!

 

一同お待ちしております!

 

 

  • LINEで送る

2018年5月16日  イベント

6/10(日)体験授業実施します!

 

 

 

 

こんにちは!

 

昨日は京都三大祭りのひとつでもある葵祭の日でしたね。

雨が降らず、爽やかなお天気で良かったです。

 

 

 

 

さてさて、

今回は体験授業の案内です。

 

 

    main

 

 

『体験授業』とは、

簡単に言うと各学科の授業を体験してみる、というプログラムです。

 

 

実際に学科の先生や在学生スタッフと一緒に

課題に取り組んでみることで、

学科の雰囲気を知ることが出来ます◎

 

 

ですので、大学・学科選びに

迷っている高校生のみなさん、

AO入試を受験予定の方におすすめです*

 

 

体験授業の参加は事前予約制となります!

先着順となりますので、希望される方は

お早めにお申し込みくださいませ。

 

 

(申し込みフォームや詳細情報はこちらから↓)

https://www.kyoto-art.ac.jp/opencampus/oc06-10_07-08/

 

当日は大学全体説明会や保護者対象のプログラムもございます。

(こちらは予約不要です。)

 

 

『6/10(日)は予定を入れてしまった、、、!』

という方は7/8(日)も開催しますので、そちらにご参加ください♪

(ただしどちらも定員に限りがありますのでお気をつけください、、、!)

 

 

 

 

 

空間演出デザイン学科の授業内容は以下の通りです。

  • - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

空間デザインコース

【みんなでつくる。わがまち光の空間】

クラスの仲間とわがまちのよさについて語り合い、

そこで見つけたキーワードを図案にして

小さな光の空間(あかり)をつくります。

 

それらを集めると、まちの建物のように新たな光の風景が生まれます。

ことばをかたちにするレッスンと、

視点の変化だけで空間に違う見せ方を与えられること、

そういうデザインの面白さに驚くことでしょう。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

ファッションデザインコース

【普通から新しい価値をつくろう】

ファッションのデザインには、毎日見慣れている見方や

とらえ方を変えて、組み合わせることで、

それまでなかった新しい価値をつくり出す力があります。

 

この授業では、石ころや葉っぱ、雑誌の切れ端やスパンコールなど、

「普通」に存在するものを組み合わせることで、

あなただけの1dayジュエリーをつくってみます。

 

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

 

 

 

▽体験授業の様子 ファッションデザインコース

DSC_0070 DSC_0157 DSC_0102 DSC_0071

 

 

 

▽体験授業の様子 空間デザインコース

 

DSC_0036 DSC_0033

DSC_0015

DSC_0024 

 

 

 

ご参加お待ちしております◎

  • LINEで送る

2018年5月1日  イベント

オープンキャンパスにご来場いただきありがとうございました!

 

こんにちは!

4/29(日)は今年はじめてのオープンキャンパスでした。

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました◎

 

DSC_0019

 

空間演出デザイン学科のブースでは、作品の展示や教員相談ブース、

ワークショップコーナー、、、どこも大盛況でした!

その様子をちょこっと紹介していきます!

 

 

 

▼学生の作品

DSC_0012

 

DSC_0031

 

DSC_0030

これまでに学生が制作した作品を見ることができます。

作品を見ながらどんな授業があるのかを知ることができるコーナーです◎

 

 

 

▼学生スタッフの平田さん

作品を見ながら、授業や学生生活についての話をしている様子。

このようにオープンキャンパスでは学生の生の声を聞くことができます。

 

今回のオーキャンでも学生スタッフと話すことで、より空デのことがよく分かった!と

おっしゃって下さる来場者の方がたくさんいました◎嬉しいですね^^

 

DSC_0048

 

 

 

 

 

▼教員相談ブース

ここでは、4年間でどんなことが学べるのか、どんな授業があるのか、

入試対策や、卒業後の進路について、などなど学科の先生と実際に話ができるスペースです。

こちらも大盛況でした!
先生と話をすることで入試についての不安や迷いがなくなり、
最後には晴れやかな顔で、またきます!とおっしゃってくださる方がたくさんいらっしゃいました◎

DSC_0026

 

DSC_0034

 

DSC_0038

 

DSC_0053

 

 

 

 

 

▼ワークショップコーナー

毎年好評の空デのワークショップコーナー。

今回のオーキャンでは”針金を使ってブローチを作ろう”という

ワークショップを開催しました◎

 

DSC_0032

 

DSC_0042

ブローチを作りながら、学生スタッフとお話できるのも魅力のひとつです◎

「入試の時どうだったか?」 「今どんな授業を受けているのか?」などなど

先輩たちの高校時代のことや今の大学生活について話をし、盛り上がっていました^^♩

 

 

 

 

このように内容が盛りだくさんの京都造形芸術大学のオープンキャンパスは

これからもまだまだ続いていきます!

 

今回ご来場いただいた方もまだオーキャンにきたことがない…という方も

また次回のオープンキャンパスでお会いできることを、一同楽しみにております。

 

ご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました!

 

 

 

 

そして!次回のオープンキャンパスはまた一味違います(^p^)

 

 6月10日(日)に”1日体験入学”という”体験型オープンキャンパス”を開催します!

 このオープンキャンパスでは1日京造生になり授業を体験することができます。

 また「夏期コミュニケーション入学(体験授業型AO入試)」の模擬体験にもなります◎

 

 まだ京都造形芸術大学のオーキャンにきたことがない、、という方もぜひぜひご参加ください^^

 お待ちしております!

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

 

そして!GW中のイベント情報。あの京都発ブランドとのコラボ…(^p^)

 

 

sou_zoukei_pop_ol

 

SOU・SOU × 京都造形芸術大学 「貫頭衣展」

日時:5月4日(金)-5月5日(土)13:00〜18:00

場所:四条花遊通沿い SOU・SOU店舗前にて屋外テントで販売

 

3回生のSOU・SOUゼミの学生たちがつくった貫頭衣を販売します。

SOU・SOUの生地を使った、ここでしか買うことができない限定商品の販売です◎

 

image1

 

夏には京都河原町のマルイにて、展示販売も決定しております。

こちらもまたブログにてお知らせさせていただきます!

 

ぜひぜひお立ち寄りください^^

 

 

 

  • LINEで送る

2018年3月28日  イベント

出口春菜先生 銅版画展「まほう」

 

 

こんにちは。

 

すっかり暖かくなり、桜や菜の花が咲き始めましたね。

今日やっとヒートテックを着ずに外に出ることができました◎

 

 

さて、久しぶりのKUAD PRODUCTIONの更新は展覧会のお知らせです。

 

本学科の卒業生でもあり、シルクスクリーンやファッションの基礎の授業など

様々な授業を担当してくださっていた出口春菜先生が銅版画展を開催されます。

 

 

はるなさん展覧会まほう

 

4/8(日)からはじまります!

ギャラリーが空いている日が限られていますのでご注意ください。

 

開催場所は京都造形芸術大学から自転車で行ける

ギャラリーなので学生のみなさんもぜひぜひ見に行ってみてください◎

 

 

 

出口春菜先生は「幸せを招く世界のしるし」という本の挿絵を担当されています。

世界中のジンクスを知ることができるとっても素敵な本です*

 

この本についての過去のブログ記事は→こちら◎

 

 

 

**↓出口春菜先生のシルクスクリーンの授業の様子**

 

DSC_0007

 

暖かくなりサイクリングやお散歩が気持ちいい季節、

みなさんぜひ展覧会にお立ち寄りください◎

 

 

 

  • LINEで送る

2018年1月11日  イベント

世界を翻訳するデザイン 2018 ”近づいてみれば誰一人まともな人はいない”

 

 

新年あけましておめでとうございます!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

さて!

今日はデザイン学科5学科による展示についてお知らせします!

 

 

 

「社会を翻訳するデザイン 2018」
期間:2018年1月11日(木)~1月25日(木) 10:00~18:00
会場:京都造形芸術大学 人間館入口付近
※展覧会は、どなたでもご覧になれます。

 

●学内公開講評会:2018年1月20日(土) 13:00~15:30(学内関係者のみ)

会場:京都造形芸術大学 人間館 NA402教室

●パネルディスカッション:2018年1月20日(土) 15:30~16:30(学外一般公開・申込不要)
パネラー:服部滋樹教授(情報デザイン学科)、ナガオカケンメイ教授(空間演出デザイン学科) 他
会場:京都造形芸術大学 人間館 NA402教室
定員:100名

 

 

スクリーンショット 2018-01-11 10.48.48

 

 

”近づいてみれば誰一人まともな人はいない”

 

空間演出デザイン学科 空間デザインコース3回生

 

現代は個人が尊重され、豊かに生きていくことができる成熟した社会が求められています。

さまざまな課題を抱える現代において、高齢者、こども、外国人、子育て世代の人、セクシャリティ、

その他、人には言えない個人的な問題を抱えている多様な人たちがいます。

そこには、その人たち自身にしか見えない境界が存在しているように思います。

1978年、イタリアでは次々に精神病院が閉鎖されました。

その時の合言葉は「近づいてみれば誰一人まともな人はいない」でした。

このプロジェクトでは、自分らしくポジティブに生活できるための

ものやしくみを調査とデザインを通して提案します。

 

 DSC_0005

 

 

DSC_0009

DSC_0010

 

 

学科ごとにさまざまな作品があり、見ごたえのある展覧会となっています!

 

DSC_0011

 

ぜひご覧ください!

 

 

1 2 3 11

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。