環境デザイン学科

授業風景

  • LINEで送る

2018年7月13日  授業風景

1回生★椅子の製作★

 

こんにちは^^環境デザイン学科です。

 

環境デザイン学科では、毎年この時期に1回生が椅子のデザイン・制作の授業を行っています♪

 

 

与えられた角材と集成材を使用して、自分の為の椅子を作ります!

 

 

053 055 057 059 063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講評会は7/25(水)10時過ぎから、人間館ピロティにて行います★★

 

そして、7/25(水)~8/3(金)16頃まで、1回生57名の椅子を並べて、同じく人間館ピロティに展示しています!

 

是非お越しください~!(^O^)/

  • LINEで送る

2018年6月20日  授業風景

建築の図面と庭園の図面♪

 

こちらは、先週行った1年生の講評会の様子です。

 

吉村順三の「軽井沢の山荘」の平面・断面・立面図をトレースするという課題です♪

 

 

008

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

製図室の壁をぐるっと4面覆って、全員の書き上げた図面を貼りました!

 

はじめて描く図面に、1年生はかなり苦戦していたようですが、試行錯誤してなんとか描きあげていました!

 

RIMG0010 RIMG0011

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

丁寧に仕上げられた手描きの図面は見ていてとっても気持ちいいです^^

 

ドローイングも雰囲気のある仕上がりになりました!

 

 

 

 

 

その後で、4回生の部屋を覗いてみると、、

 

すごい集中力で図面を描いている学生を発見!

 

009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枯山水の砂利を一粒一粒丁寧に描いていました!驚

 

 

010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼女は庭園・ランドスケープ系のゼミに所属している4年生です。

 

建築の図面とは全然違いますね!

 

 

 

今はほとんどCADで図面を描く世の中ですが、

 

手描きの図面も味があって素敵だなと思いました^^

  • LINEで送る

2018年6月15日  授業風景

茶室を見学!

 

先日、インテリア・コーディネートの授業で

 

本学 千秋堂内にある茶室「颯々庵」を見学しました♪

 

IMG_5464

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本学教授である裏千家・千宗室家元より寄贈された茶室「颯々庵」。1960年につくられた当時の茶道具から、柱、土壁、建具まで、ほぼ原型通りに移築・再現。伝統芸術基礎や建築の授業における本物の教室として活用されています。

(通信教育部HPより引用)

 

 

 

インテリア・コーディネート担当の勝野先生から、

 

茶室は座って見るとより一層良さが分かると教わり、みんなで座って見学。

 

 

IMG_5474

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

細かいディテールにも全てに意味があると教わり、非常に興味深いお話を聞けました!

 

一言に茶室、和室といっても、いろんな違いがあってとても奥が深いのだなと思いました。

 

IMG_5475

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_5477 IMG_5479

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんなところでお茶会が出来たら素敵でしょうね^^

 

学内に立派な茶室があることは、建築を学ぶ学生たちにはとっても贅沢だな~と感じた授業でした!

 

 

  • LINEで送る

2018年4月19日  授業風景

<名物授業>庭園演習!

 

こんにちは^^環境デザイン学科です♪

 

今日は日差しがかなり暑いです!夏日になりましたね~。

 

 

本日環境デザイン学科では、「庭園演習」という授業を行いました。

 

なんと、あの京都御苑や宮内庁庭園(京都御所、修学院離宮、他)、無隣庵など京都を代表する庭園へ特別に入らせていただき、実際に庭のお手入れをするというなんとも贅沢な授業です!!

 

今日は、前回の授業で採寸をした、お揃いの作業服を着用しての授業です♪

 

IMG_4860

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業服に身を包むと、一気に職人感がでますね!

 

 

IMG_4861

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

作業はもちろん、運動靴でなく地下足袋です!かっこいい^^

 

 

そして、別部屋で着替えた女子と合流

 

 

IMG_4863

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女子もすごく似合ってます☆

 

これから始まる演習、頑張ってきてください^^

  • LINEで送る

2017年11月22日  授業風景

【講評会】1回生巨匠分析!

 

こんにちは^^

 

環境デザイン学科の副手です♪

 

 

 

前回に引き続き、講評会の様子をお届けします。

 

 

 

今回は先週金曜日におこなわれた、

 

1回生の「巨匠の住宅分析」という課題の講評会です。

 

 

RIMG0009

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近代建築のなかで名作と呼ばれる4つの住宅の中から一つを選択したうえで、

 

設計の核となるコンセプトや、空間の幾何学的な分析といった発表を行います。

 

 

この課題を通して、設計を進める上で重要なコンセプトづくり、

 

図面や模型といった成果物を制作するスキルの習得をしていきます!!

 

 

RIMG0013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

選択する4つの住宅は

 

 

ル・コルビュジェの「サヴォア邸」

 

フランク・ロイド・ライトの「落水荘」

 

ミース・ファン・デル・ローエの「ファンズワース邸」

 

アルヴァ・アアルトの「マイレア邸」

 

 

の中から一つ選び、実際に図面を見て、模型を制作し、

 

設計に行き着くプロセスを学び、建築のつくり方を学びます。

 

 

 

そして、次の課題である住宅設計ではそれらを生かし、初めての建築設計課題に取り組みます!

 

 

 

 

RIMG0026

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのグループはコルビュジェの「サヴォア邸」をつくっています^^

 

ルーバーまで細かく作られています!!

 

 

 

今回はグループワークでしたが、次の課題はひとりひとり1/50スケールで模型をつくり、

 

1/100スケールの図面を描いていきます。なかなかハードな課題ですが、頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

1 2 3 5

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。