環境デザイン学科

2013年7月

  • LINEで送る

2013年7月3日  ニュース

【環境デザイン学科】学科全学生ミーティング

6月28日(金)に環境デザイン学科の1回生から4回生、大学院生までを含む全学生が集合してのミーティングが、大学内・千秋堂(瓜生山の上の方、吉田松陰の銅像脇の階段を登ったところ)の2Fで開かれました。来年2月末から開催される「2013年度卒業展」に向けて情報を共有し、全学生の積極的な参加を呼びかけることが主な目的でした。

 

来年2月と言うと気が早いようですが、卒展はそれだけ大きな、大学をあげての催しなのです。緑に囲まれた木造の建物に200名ほどが集まってのミーティングは、とても新鮮な心地のするものとなりました。はたして環境デザイン学科の「2013年度卒業展」にはどんな作品が登場し、その会場はどのようなものになるでしょうか。どうぞご期待ください。

 

130628-kdmtg

  • LINEで送る

2013年7月2日  日常風景

コクチナシの花が咲いています。

松麟館のテラスに今コクチナシの花が咲いています。
とても良い香りがします。

 

コクチナシ

1 2

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。