映画学科

2015年7月

  • LINEで送る

2015年7月14日  ニュース

高橋伴明監督『赤い玉、』モントリオール映画祭出品決定!!

映画学科の学科長である高橋伴明先生の監督作品『赤い玉、』が、8月27日から9月7日に開催される第39回モントリオール世界映画祭のワールド・グレイツ部門に正式出品されることが決定しました。
 
本作品は映画学科の多数の学生たちがインターシップとして参加し完成させたもので、村上由規乃他多くの「俳優コース」の学生も出演しています。
 
全国劇場公開は9月を予定しています。
 
詳しくは『赤い玉、』HPを御覧下さい。
 
3rd_AKAITAMA_B5.ai

  • LINEで送る

2015年7月14日  ニュース

「一日体験入学オープンキャンパス」

猛暑となった7月12日(日)に今期2度目の「一日体験入学オープンキャンパス」が行われました。

 

4

 

映画学科では高原校舎内で午前、午後の2回体験型授業が開かれました。

 

5

 

「映画製作コース」は2つのクラスに分かれて、福岡先生と栢野先生、山本先生と倉田先生のチームで、実際に俳優を使って撮影をすると言う授業をしました。

 

7

 

「俳優コース」は高橋先生、水上先生、鈴木卓爾先生の3クラスに分かれて、短いシナリオを渡されて演じてみると言う授業が行われました。

 

6

 

参加された皆さんは楽しそうに演技をしたり、熱心に撮影に参加していました。

 

次回は7月25(土)26(日)に「入試対策オープンキャンパス」が開催されますので、こちらもぜひご参加下さい。

 

一日体験入学にご参加された学生、及び保護者の方々、暑い中ありがとうございました。

近くまた会える日を楽しみにしています。

  • LINEで送る

2015年7月12日  ニュース

俳優コース1回生プロフィール写真撮影

昨日7月11日に高原校舎Aスタジオで俳優コースHP用のプロフィール写真撮影が行われました。

 

6

 

初めてプロフィール写真用のポーズをつける学生も多く最初は戸惑いがちでしたが、俳優コースの水上先生の指導の下、楽しく撮影が行われました。

 

3

 

この日撮影された1回生俳優コースの学生のプロフィールは、近日左サイドバー「俳優コースHP」より見ることが出来ますのでアクセスしてみて下さい。

 

2

  • LINEで送る

2015年7月9日  イベント

7/10『ラブバトル』トークイベント

フランスのジャック・ドワイヨン監督の最新作『ラブバトル』京都公開を記念して

映画評論家の北小路隆志先生と、映画監督・演出家の青山真治先生が

明日、立誠シネマにてトークイベントを行います。

 

今期から2年生ゼミを共にご担当されている北小路先生と青山先生のタッグです。

ぜひお見逃しなく!

 

日時:7月10日(金)17:00〜

場所:立誠シネマ

 

※イベントの詳細はHPでご確認ください。

ラブバトル2

ラブバトル1

 

 

 

 

  • LINEで送る

2015年7月2日  イベント

CSドラマ「天才脚本家 梶原金八」京都文化博物館フィルムシアターにて上映決定!

昨年撮影・制作スタッフとして映画学科生4名が参加したCSドラマ「天才脚本家 梶原金八」が、7/18(土)、19(日)に京都文化博物館フィルムシアターにて上映されることになりました。

昨年はCS時代劇専門チャンネルより放送されましたが、今回はスクリーンでの特別上映となります。

ドラマ作品をスクリーンで観られる機会はなかなかありません。

この機会をお見逃しなく!

 

また、8/1(土)、2(日)に予定されているプレミアム上映「チャンバラが消えた日」も映画学科生5名が制作に携わりました。

こちらも併せて是非ご鑑賞くださいませ。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

○時代劇専門チャンネルが描く京都映画の歴史

〜『天才脚本家 梶原金八』と『チャンバラが消えた日』〜

・「天才脚本家 梶原金八」

上映日 7月18日(土)15:10〜/19日(日)15:10〜

場 所 京都文化博物館フィルムシアター

 

・「チャンバラが消えた日」

上映日 8月1日(土)15:10〜/2日(日)15:10〜

場 所 京都文化博物館フィルムシアター

 

○上映に関する詳細はこちら

http://www.bunpaku.or.jp/exhi_film_post/20150714-0802/

 

○作品に関する詳細はこちら

http://www.jidaigeki.com/kinpachi/index.html

 

○昨年テレビでの放送時の詳細はこちら

http://www.kyoto-art.ac.jp/production/?p=20660

 

 

映画

 

 

1 2

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。