マンガ学科

2018年9月

  • LINEで送る

2018年9月25日  イベント

大瓜生山祭&京まふ2018!

先週末、9月15・16日に「大瓜生山祭」と「京都国際マンガ・アニメフェア(通称:京まふ)」が開催されました!!

今回はその模様をレポートしていきます!

 

まずは大瓜生山祭!毎年3年生が学生作品展を行います。マンガ学科の入り口はこんな感じ!!

左の看板のイラストはこのために学生が描き下ろしてくれました!!

2018  マンガ学科学生作品展_180919_0017

展示スペースには学生それぞれが作品の世界観を表現していました!それを見ると俄然内容に興味が湧きました!

さらに本棚の周りにはイスが置いてあり、好きなところに座って読めるようになっています!

学生の渾身の作品がたくさんあったので、じっくり読んでくれている方が多かったです!

2018  マンガ学科学生作品展_180919_0014

フードコロシアムでは2年生ががんばっていました!水餃子をタレにつけていただくのですが、とても美味しい!

1000食を超える販売数を達成し、たくさんの方に味わっていただけました!!

IMG_5519kakou

 

 

そして大瓜生山祭と同日にみやこめっせにて開催された「京まふ」にキャラクターデザイン学科と今年も合同で出展しました!

今年は去年の内容からバージョンアップをし、似顔絵・ライブペイント・物販に加えてガチャガチャも仲間入りです!

641842kakou

ガチャガチャが意外にも人気で、お目当てのグッズが出るまで何回も回すお客様の姿が・・・!

そして呼び込みの効果でお客様が足を止めてガチャガチャを回して頂き、多くの学生作品を届けることができました!

641844kakou

今年の似顔絵も絵のクオリティが高いのはもちろんのこと、積極的に会話をして互いに楽しみながら似顔絵を描く様子が印象的でした!

学生達が頑張った結果、2日間で200人以上動員と大盛況で、描いてもらったお客様も満足な笑みでブースを離れて京まふを楽しんでいました。

kyomahu

641840kakou

 

毎年このイベント2つが同時開催なのは、学生も教員も準備が大変ですが

1日ずつ両方に参加する猛者もいて、充実しまくりの2日間で夏休みを締めくくれたと思います!

後期の授業もこの勢いでガンバリましょー!

 

 

  • LINEで送る

2018年9月10日  ニュース

1年生・PN.村山栞さん受賞!

8月3日発売の『りぼん』9月号にて8期生のPN.村山栞さんが「もうひと息賞」を受賞しました!

おめでとうございます!

 

表紙総評

先生と生徒の切ないラブストーリーの本作品。総評ではありがちなラストではなく、主人公なりの恋に対しての結論を描けていて好印象とのお言葉が!

先生と生徒の恋愛というテーマはよく題材として選ばれますが、この作品は村山さんらしさがでていて良かったみたいですね!

 

今年入学の1年生の受賞はこれで3人目!10月には出張編集部も開催されるのでみんな頑張ってください!

 

 

 

 

【お知らせ】

今週の9月15・16日に大瓜生山祭が開催されます!

マンガ学科の学生たちもフードコロシアムや学生作品展などに向けて一生懸命準備をしています!

16日にはホームカミングデーもありますので、卒業生の皆さんも久しぶりに京造に足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳細はこちら!→大瓜生山祭

お待ちしております!!

コース・分野を選択してください

BLOG

過去の記事

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。