環境デザイン学科

2018年9月

  • LINEで送る

2018年9月15日  イベント

学生作品展と優秀作合評!

今日と明日は瓜生山祭を開催しています^^

京造ねぶたが展示されたり、学内はいつもと違う雰囲気でお祭り感満載です♪

瓜生山祭と平行して、3回生は学生作品展を行っています。

環境デザイン学科では、毎年それにあわせて、2・3回生合同の優秀作合評をしています!

昨日はその優秀作合評をしました!!

360

ゲストの先生3名をお呼びして、講評をしていただきました。

左から、長濱伸貴(ながはまのぶたか)先生、井口夏実(いのくちなつみ)先生、河上友信(かわかみとものぶ)先生です。

345 351

建築・インテリア・ランドスケープ

前期前半の全9課題に対して、たくさんの貴重なご意見をいただきました!

5時間に及ぶ長丁場、ありがとうございました!!

講評会終了後は、みんなでお菓子とジュースで乾杯して懇親会を行いました☆

今日と明日は、3回生の学生作品展をNA201.202教室にて行っています。

374 369

展示もスタイリッシュに決まっています!

是非お越しください^^

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。