環境デザイン学科

2018年11月

  • LINEで送る

2018年11月28日  ニュース

<講評会を行いました!>京都ランドスケープデザイン展

 

 

只今本学ギャルリ・オーブにて開催中の、京都ランドスケープデザイン展。

 

先週24日(土)は、そこで講評会を行いました^^

 

 

クリティークは10大学、11名の先生に来ていただき、たくさんの意見が交わされました!

 

IMG_8069

 

 

学生同士も、他大学のプレゼンテーションをたくさん見れて刺激を受ける講評会となりました★

 

 

京都ランドスケープデザイン展は明日11/29(木)が最終日です!

 

18時まで行っていますので、是非ご覧ください♪

 

 

  • LINEで送る

2018年11月19日  ニュース

【明日から!】京都ランドスケープデザイン展2018

 

 

「この展覧会を出た後、みえる景色が変わります。」

ランスケ展

 

 

 

明日から、京都ランドスケープ展2018が始まります!

 

今年も京都造形芸術大学のギャルリ・オーブで行うことになりました★

 

関西9大学が合同で行うこの展覧会。今回も見ごたえのある展示となっています!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

開催期間:2018年11月20日(火)~11/29(木)

開催時間:11時~18時

講評会:2018年11月24日(土)13時~18時

会場:京都造形芸術大学 人間館1階ギャルリ・オーブ

 

出展大学:大阪府立大学 京都造形芸術大学 近畿大学 神戸芸術工科大学 神戸大学 滋賀県立大学 名古屋市立大学 奈良女子大学 立命館大学

 

・・・・・・・・・・・・・・・・

 

只今、明日からの展示に向けて設営中です♪

 

IMG_8003[1]

 

 

 

昨年の様子はこちら

 

みなさまのご来場、お待ちしています(^o^)/★

 

  • LINEで送る

2018年11月8日  ニュース

StamP!~16期結果発表~

 

こんにちは。環境デザイン学科です♪

 

 

 

京都造形芸術大学が株式会社長栄さまと長年行っているプロジェクト

 

学生リフォームプロジェクト【StamP!-スタンプ-】の16期表彰式が

 

昨日学内で行われました~~(^o^)/!

 

 

IMG_7864

 

 

<最優秀賞>

 

2年生 澤江亜玖里さん【総社南高校出身】

 

 

<優秀賞>

 

1年生 矢野千晶さん【高知工業高校出身】

1年生 宮本加鈴さん【東宇治高校出身】

 

 

<特別賞>

 

2年生 東麻奈さん【赤穂(あかほ)高校出身】

 

 

以上4名が受賞しました~~★

 

受賞者には、株式会社長英さまより賞状と賞金が授与されます。

 

 

そして今回は特別枠で施工が決定した、

2年生 井上由衣さん【高松工芸高校出身】

 

 

以上5名の作品が実際にリフォームされることになります♪

 

 

 

 

IMG_7868

 

 

初参加にして受賞した1年生コンビ♪

 

左から、矢野さん、宮本さんです

 

 

IMG_7871

 

こちらは2年生!

 

左から、井上さん、澤江さん、東さん

 

最優秀賞の澤江さんは、前回優秀賞でした。結果が出せてよかったですね!

 

 

 

みなさん、おめでとうございます^^

 

完成が楽しみですね!

 

 

 

プレゼン資料や過去作品はこちらをご覧ください。

 

また、前回15期の表彰式の記事はこちらです!

  • LINEで送る

2018年11月7日  ニュース

【特別レクチャー告知】石川初先生講演会

環境デザイン学科では、今年もゲストの先生をお呼びして特別レクチャーを開催します。

今年のゲストの先生は、ランドスケープアーキテクトで慶應義塾大学大学院教授の石川初先生です。

 

日時:11月30日金曜日13:10-16:10

場所:京都造形芸術大学瓜生山キャンパス直心館J41

 

 

石川初レクチャー_20181130_20181025

 

 

この機会に皆様ぜひお越し下さい。

よろしくお願いします。

コース・分野を選択してください

LINK

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。