大学院

2019年2月

  • LINEで送る

2019年2月14日  ニュース

修了生の受賞情報

現在開催中の第14回、群馬青年ビエンナーレ2019にて、
本学大学院2015年ペインティング領域修了生、赤松加奈さんが、見事、大賞を受賞いたしました!
他に、2017年修了の油野愛子さん、2013年修了の前谷開さんも入選しました。
会期は、2019年2月2日(土)〜3月24日(日)までとなります。皆さま是非、ご高覧いただけましたら幸いです。

 

bien2019_p

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(展覧会概要)
「群馬青年ビエンナーレ」は、16歳から30歳までの若い世代を対象とした全国公募の展覧会です。ジャンルや技法に制限はなく、2年ごとに幅広く作品を募集しています。
 第14回となる今回は、219組(229人)から317点の応募があり、そのうち50組(52人)51点が入選しました。この後、2019年1月に行われる入賞審査によって大賞、ガトーフェスタ ハラダ賞、優秀賞、奨励賞を決定し、入賞作品を含む全入選作品をこの展覧会で展示します。
 若い感性と熱い意欲から生まれた作品には、アーティストたちの「今」がつまっています。次世代のアーティストたちの斬新な作品で彩られた展示室は、まさに「今」そのものを見せる場となるでしょう。51点の作品は私達にどのような表現を見せ、感動をもたらしてくれるのでしょうか。
  なお、展覧会初日の2月2日(土)には、表彰式とオープニングレセプションを行います。若いアーティストたちと交流できる貴重な機会ですので、ぜひご参加ください。

ホームページ
http://mmag.pref.gunma.jp

群馬青年ビエンナーレ2019 入賞作品一覧
http://mmag.pref.gunma.jp/exhibition/PDF/2019awards.pdf

群馬青年ビエンナーレ2019 入選作家一覧
http://mmag.pref.gunma.jp/exhibition/PDF/2019prizewinner.pdf

会期 2019年2月2日(土)〜2019年3月24日(日)
会場 群馬県立近代美術館
住所 群馬県高崎市綿貫町992-1 群馬の森公園内
時間 9:30〜17:00(最終入場時間 16:30)
休館日 月曜日 
2月12日(火)
※ただし2月11日は開館
観覧料 一般 300円(240円)
大高生 150円(120円)
• ※( )内は20名以上の団体割引料金
※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方とその介護者1名は無料
TEL 027-346-5560
URL http://mmag.pref.gunma.jp/
群馬県立近代美術館の情報はこちら
MUSEUM INFORMATION

コース・分野を選択してください

トップページへ戻る

COPYRIGHT © 2013 KYOTO UNIVERSITY OF ART AND DESIGN

閉じる

ABOUT

京都造形芸術大学は、今アジアで最もエネルギーを持って動き続ける大学であるという自負があります。
通学部13学科21コース、通信教育部4学科14コース、大学院、こども芸術大学。
世界に類を見ない3歳から93歳までが学ぶこの大学は、それぞれが溢れる才能を抱えた“プロダクション”のようなものです。

各“プロダクション”では日々何が起こっているのか。授業や取組みの様子、学生たちの作品集や人物紹介。
とどまることなく動き続ける京都造形芸術大学の“プロダクション”の数々。
そこに充満するエネルギーを日々このサイトで感じてください。